ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

昆布締めされた刺身を2種類の薬味で味わう「かちどき飯」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月23日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、戦国武将ゆかりの地で、日本海の冬の味覚を堪能する旅の中で、渡辺正行さんが「割烹・から松や」(新潟県上越市)を訪れた。

同店は、えちごトキめき鉄道妙高はねうまライン・春日山駅から徒歩5分ほどにある割烹店だ。番組では、お店のメニューとして「かちどき飯」が紹介された。昆布締めされたタイとヒラメのお刺身「せんごくさしみ」、ぬか味噌煮、小鉢、碗物など種類豊富なメニューが一度に味わえる料理だ。

渡辺正之さんが、「戦国さしみ」を梅干しと日本酒で作ったタレで頂くと「うわっ、美味しいです。これは何とも言えず、お醤油じゃ無いし、お塩でも無いし」とコメント。続いて、お刺身の上にずんだ酢を乗せて頂くと「あっ、豆の甘味でまた違ったお刺身の味になりますねー。」と料理を堪能した。

他にお店のメニューとして「ぬか味噌煮」が紹介された。イワシ・こんにゃく・なす・筍などをぬか味噌で煮込み、素材の持ち味を活かした一品だそうだ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:割烹から松や (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:上越市のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:上越市×居酒屋のお店一覧
海老芋と棒鱈を煮込んだ料理「いもぼう」
醤油だれにくぐらせた柔らかいトンカツがたまらない!「かつ丼」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。