体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
「FLIPPER’S(フリッパーズ)」でスフレパンケーキの虜になってしまった筆者。今回は周りでもすでに何人かの友人から「もう食べたよ!おいしかった!」と噂を聞く「幸せのパンケーキ」へ行って参りました。

他のパンケーキ店と近くわかりにくい場所にあるのでご注意

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
「幸せのパンケーキ」吉祥寺店はレンガ館モールの3階にあります。同じスフレ系の「gram(グラム)」と近いため、間違える人もいるよう。ご注意くださいね。

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
このビルは全体的にいつも暗い印象なんです。正直本当にここにあるの? と不安に思う人もいるでしょう。大丈夫、奥へと進んでください。筆者が訪れたのは週末の9時55分。開店5分前ですが、すでに9組待ちでした。

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
週末ということもあり、おひとりさまは少ない様子。ほぼ2人〜4人組でしたが、カップルより女性同士が目立ちました。親子連れもちらほら。

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
筆者はおひとりさま席(カウンター)へ。幸せのパンケーキ(1100円)とホットコーヒー(セットドリンク+350円)をオーダー。他のスフレ系店舗と同じく、注文が入ってから焼き上げるので20分待ちます。

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
セルフサービスのお水はレモンとオレンジのスライス入り。おいしい!

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
(C)幸せのパンケーキ

窓際にもおひとりさま席(カウンター)があります。10:20くらいになると店内は埋まりつつありますが、まだ満席ではありませんでした。そしていよいよ・・・

(次のページに続く)

■あわせて読みたい
【吉祥寺パンケーキ】人気の絶品スフレパンケーキ!「FLIPPER’S(フリッパーズ)」
【吉祥寺パンケーキ】まだ行列!優しい風味の「オリジナルパンケーキハウス」
【吉祥寺パンケーキ】シンプルで素朴なパンケーキ「ローズベーカリー」

さすが!ふわとろ系パンケーキの食感にうっとり

【吉祥寺パンケーキ】ふわとろスフレ系パンケーキの王道「幸せのパンケーキ」
10:30頃、待ち焦がれた幸せのパンケーキが到着。添えられているのはマヌカハニーと発酵バターを使用したホイップバター、ほろ苦いカラメルソースです。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。