体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

冬グルメの定番!今すぐ行きたい!保存版・カキ小屋大図鑑【長崎編】

冬グルメの定番!今すぐ行きたい!保存版・カキ小屋大図鑑【長崎編】 小長井町漁協かき焼き小屋

お待ちかねのカキ焼きシーズンが到来しました!この時期を心待ちにしていた方も多いのではないでしょうか。

カキって、そのままでシンプルに味わうのはもちろん、いろんな調味料でアレンジするのも楽しみのひとつですよね。

しかも、産地やブランドによっても味や大きさが全く異なるので、お気に入りの産地のカキを探してみたくなりませんか?

今回は、有明海育ちの豊かな海産物を堪能できる、諫早・雲仙エリア、更にはマチナカ長崎市のカキ小屋をピックアップしました。

カキの産地も紹介しているので、各店自慢のカキをあちこち食べ歩きしてみてくださいね。

諫早エリア

かき焼きシーサイドマリン

最高の調味料は、一面の海景色。

かき焼きシーサイドマリン柔らかいイカが絶品の一夜干し かき焼きシーサイドマリン直売ならではのお得なお値段 かき焼きシーサイドマリン小長井町の半島の先端に位置する店舗

期間/~5月上旬(GWまで)

晴れた日には雲仙まで見渡せる180度のオーシャンビューが自慢。長崎近海で獲れるカキの他、冬場には地元・小長井産のビッグなカキも登場!焼き小屋の隣は海産物の直売所になっているから、お買物もOK。

カキDATA

■種類:長崎県産カキ、小長井産カキ

■料金:800円~/1kg(時期で変動あり)

※別途炭代300円、釜使用料200円/1グループ

<サイドメニュー>

角煮入りちまき180円、 いかの一夜干し400円、 ハマグリ(1盛)1000円、エビ(1尾)200円

●備え付け調味料:しょうゆ、酢じょう油、塩コショウ

●持込み:調味料、飲物、海産物以外の食料(1人100円)

●席数:40席

●予約:可 かき焼きシーサイドマリン

TEL/0957-34-4295

住所/長崎県諫早市小長井町井崎143

営業時間/10時~21時(18時以降は要事前連絡) ※年末年始は変動あり

定休日/なし

アクセス/長崎道諫早ICより45分

駐車場/40台

小長井町漁協 かき焼き小屋

「小長井牡蠣」を食べ尽くす!

小長井町漁協 かき焼き小屋週末は混雑必至!平日が狙い目 小長井町漁協 かき焼き小屋焼いても縮みにくい小長井牡蠣

期間/~3月末

国道207号沿い、佐賀と長崎の県境に位置する漁協直売店。人気のカキ焼き小屋が期間限定でオープン。直売所で食材を購入し、各々炭火焼で食べるスタイル。週末限定で牡蠣バーガーも登場!

カキDATA

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会