ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クリスマス暇なあなた!VR体験してみませんか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

年末年始のお休みに、田舎から親が、親戚が、友達が都内へ遊びに来るけど、どこへ連れて行こうかなぁ…。と考えている方「VR:バーチャルリアリティー」を体験してもらうというのは如何でしょうか? 現代の先端技術の体験ができるところをご紹介します。

 

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台「TOKYO弾丸フライト」

 

出典:http://www.skycircus.jp/

 

・「TOKYO弾丸フライト」

ゴーグルの様なVRデバイスを装着して大砲型のマシンに乗り込み、未来の東京の名所をフライトできるのですが、風や大砲の動きが映像と連動、さらに最新の4Dがプラスされたことで見た目以上のリアルとスリルがあると評判です。

 

ビルの屋上から急下降したり、上空から水面に急降下して着地するシーンでは、思わず目を閉じてしまうほどスリリングだとの体験談がSNSでいくつも見れるほどの評判だとか。

 

13歳未満の子供、妊娠中や乗り物酔いしやすい方など、体調が悪い方は利用することができませんのでご注意くださいとのこと。

・「スウィングコースター」
そしてSKY CIRCUSには、もう一つ、VR体験ができるのが「スウィングコースター」。

 

こちらは、レールにぶら下がったブランコのような椅子に座り、池袋の上空を浮遊するのですが、こちらもカーブに差し掛かった時、ブランコは動いていないはずなのに体が傾いているような感覚になると、こちらも話題です。

 

G-Tune : Garage

 

出典:http://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2016/news_20161124_02.html?_ga=1.105303235.152865788.1482238408

 

オキュラス社の「Oculus Rift」を使ったVRゲーム体験を楽しむことができます。ここでは、アイドルに囲まれたり、不気味な洋館を探索し、迫りくるゾンビから逃げのびる本格ホラーアドベンチャーなどが体験できます。ゲームと言うには簡単すぎる!! と話題です。

 

東京ジョイポリス「ZERO LATENCY VR」

 

出典:http://tokyo-joypolis.com/attraction/1st/zerolatency/

 

VRを体験しながら複数の人と遊べるのが「ZERO LATENCY VR」。広い部屋でゾンビが追いかけてくるというかなりの恐怖体験ができると、大人が本気で楽しめるVR体験だと話題に。チーム戦なので会話をしながらVR体験ができるのも他にはない体験と、人気だそうです。

 

VR ZONE Project i Can

 

スーパースター体験ができる「マックスボルテージ」は、スターだけに許されたステージ上の高揚感を全身で体感できます。360°全方位自由に動けるステージで、大ボリュームの演奏と音圧が本物のステージさながらの臨場感を生み出しています。また、目の前には大観衆が、あなたの「歌」や「掛け声」、「手を振る」等のパフォーマンスに応じてどんどん盛り上がってくれるのだそうです。

 

バーチャルだとしても、普段できない体験ができるなんて試したくなりますよね。

 


日経トレンディ (TRENDY) 2016-08-04 発売号
Fujisan.co.jpより

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。