ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

wyse、2月にワンマン2Daysを開催! 来場者プレゼントも明らかに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

wyseが、2017年2月に吉祥寺CLUB SEATAにてワンマンライブを2Days開催することが発表された。
wyse (okmusic UP's)
1999年2月14日結成のwyseは、6年間の活動の後、2005年2月13日に解散。共に歩んできた4人のメンバーは、別々の道を歩む事となる。

そして、6年間の沈黙の後、2011年2月14日に再始動。空白だった6年間を取り戻すかのように、止まってしまったwyseの未来を描き続けている。

ここまでのwyseの活動に共通する『6年間』という意味深いキーワード。結成から解散までの6年間。解散から再始動までの6年間。そして、再始動から6年後にあたる2017年2月、wyseはまだ見ぬ7年目を歩む事となる。

wyseというバンドにとって重要な意味を持ち、大きなスタートラインとなる2017年2月。wyseにとって挑戦でもあり、本当の意味で再び歩き始める為の大切な2Daysワンマンライブ。1日目となる2月11日(土・祝)は、2005年の解散ライブと同じセットリストで挑む『good bye friend-good bye tears』。2日目となる2月12日(日)は、まだ見ぬ7年目という未来に向けた、wyseの意思表明となる『Unexisted Stage』。対照的でもあり、密接な関係性を持った表裏一体の2日間となることが予想される。

各日、来場者全員に、異なる2枚のプレゼントCDが配布されることも決定。2月11日は、2005年の解散時、ラストフルアルバムとなった『Colors』に収録されていた「Friend」のリテイクCD。2月12日は、未来へ進むwyseからの最初の新曲「Vanilla Sky」。大きな使命を背負ったこの2曲を、是非とも手に入れてほしい。

『6年間』というキーワードが繋いだ過去と未来。wyseの歴史の中でも重要な出来事となるこの2日間を、あなたの目で見届けてほしい。

【ライブ情報】
wyse Live 2017『good bye friend-good bye tears』

2月11日(土・祝) 吉祥寺 CLUB SEATA

OPEN 16:30 / START 17:00

■来場者全員プレゼントCD

「Friend」

wyse Live 2017『Unexisted Stage』

2月12日(日) 吉祥寺 CLUB SEATA

OPEN 16:30 / START 17:00

■来場者全員プレゼントCD

「Vanilla Sky」

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。