ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

フジパシフィックミュージックが次世代シンガーオーディションを開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

老舗音楽出版社として、数多くのヒット曲と新人アーティストを輩出してきたフジパシフィックミュージックが、次世代のシンガーを発掘するために、総力を上げてオーディション『プリンセス ボイス オーディション』を行うことが決定した。
『プリンセス ボイス オーディション』 (okmusic UP's)
フジパシフィックには「OBKR」「多保 孝一」「ヤマモトショウ」「櫻井 真一」「山崎 耀」といった多くのJ-POPヒットを世に送り出してきた専属作家が所属していおり、グランプリ受賞者には専属の作家が珠玉の1曲を書き下ろす。受賞者の特性や様々な観点からいくつかの工程を経て書き下ろしをする作家を選出し、歌詞やサウンドの方向性を決め、最後はグランプリ受賞者自身の声で、楽曲を作りあげていくという。

加えて、楽曲の青写真(デモ音源)を制作、プロ・ユーススタジオでレコーディングをして、ミックス、マスタリングという工程を経て楽曲が制作されるほか、歌った楽曲を配信までサポート。さらに、オーディションとレコーディングの密着映像を元に、ミュージックビデオも制作するというスペシャル特典が付いてくる。

また、このオーディションの模様は、フジテレビ金曜日深夜の音楽番組『ミューサタ』で1次審査からレポートされるという。

『プリンセス ボイス オーディション』
<募集要項>

■応募資格

2018年3月時点で13歳~19歳の日本在住でプロシンガーを目指す女性。既存の事務所、レーベル等の契約が無い方に限ります。

■応募方法

課題楽曲から1曲を選び、音楽コラボレーションアプリnanaを使って、自分が歌った楽曲をアップします。ハッシュタグ「#プリボイ」を付け、応募フォームから応募。詳細は応募規約を確認の上参加して下さい。

<課題楽曲(50音順)>

#01「あなたに恋をしてみました」chay

#02「君がくれた夏」家入レオ

#03「ちっぽけな愛のうた」大原櫻子

#04「時ノ雨、最終戦争」ウォルピスカーター

#05「名前のない怪物」EGOIST

#06「ヒカリヘ」miwa

#07「Wildflower」Superfly

<審査の流れ>

■一次審査

nanaのサイト内で行います。課題曲から1曲を選び、ハッシュタグ(#プリボイ)付き投稿で応募してください。投稿数の制限はございません。ただし最新の投稿楽曲で審査をいたします。50人~100人を選出して、二次審査へ進みます。

審査期間:2016年12月23日(金)~2017年1月15日(日)23:59

■二次審査

LINE LIVEのチャンネルで行います。 課題楽曲を中心に歌い、視聴者から送られたハート数が多い方1名と、審査員に選出された10名が最終審査へ進みます。

審査期間:2017年2月15日(水)~3月4日(土)23:59

■最終審査

生バンドをバックに、スタジオライブ形式で行います。事前にバンドとリハーサルを行った上、観客の前で1曲歌唱していただきます。FOD (フジテレビオンデマンド) での生配信を予定しており、またフジテレビ「ミューサタ」での紹介もあります。

最終審査:2017年4月9日(日)

『プリンセス ボイス オーディション』ロゴ (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。