ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

幸せな猫ライフを過ごせるシェルター式保護猫カフェを作りたい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6年間、犬猫の保護活動や、動物福祉向上のセミナー、愛護動物虐待防止管理士の
資格を発行している日本動物虐待防止協会(NIPPPONSPCA)が、新しい取り組みとして、幸せな猫ライフを応援する施設「保護猫の家@KISHINEPARK」を計画中!

1

保護猫たちが、フリーなスペースで一日中のんびりと過ごすことができます。
興味がある方は、このキャットプレイスペースで保護猫に癒されながら読書をしたり猫と遊んだりする自由な時間が持てます。

しかしこれだけではありません。ギャラリースペースにポスター展示を掲載し、保護猫や、地域猫の現状を知っていただくギャラリースペースも設置。

2

また、猫アートイベントでは、猫に関する美術品やイラスト、絵画を展示したりする場所に。
普段、カフェスペースとなるこちらでは、日本動物虐待防止協会が発行する資格「愛護動物虐待防止管理士」の受講、資格取得ができるスペースにも使います。

3

カフェスペースには大きな窓から、キャットプレイスペースが覗けるようになっています。
カフェだけの利用もできます。ふらっと立ち寄ったお客様が、保護猫について知り、飼ってみようかな?と思えるような場所となるでしょう。

また、定期的に他の保護猫団体さんと一緒にセミナーや勉強会。この場所を使った譲渡会など いろいろな用途に使えるようになっています。

また、こども食堂として、貧困家庭の子供達に無料で食事を提供するなど、社会に貢献しながら、楽しいコミュニケーションの輪が広がります。
たくさんの「ありがとう」が生まれる保護猫カフェを目指しています!
場所は、新幹線も停車する新横浜の隣駅 岸根公園駅徒歩3分 隣には、大きな市営の緑豊かな景色が広がる公園になっています。

現在は、内装工事の費用をクラウドファンディングしています。この素敵な空間を実現化させるために是非、一度、クラウドファンディングのページをご覧ください。
楽しくてわくわくする保護猫カフェを皆さんと一緒に、作り上げたいとチャレンジしています!
支援者の方には、「保護猫の家」から特典も用意していますよ。

4

例えば15000円の支援の方には、このプロジェクトに賛同していただいている、NHKの番組や、ペット絵画を手がける長友心平画伯のトートバック、デヴィ夫人のバッジ、「保護猫の家」アンバサダーとして名刺をお作りいたします。
楽しく支援できて、楽しい場所を作り、人も猫も HAPPY♩ になれる場所を目指しています!

詳しくは https://readyfor.jp/projects/Miracles まで!

The post 幸せな猫ライフを過ごせるシェルター式保護猫カフェを作りたい appeared first on にゃんこマガジン.

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
にゃんこマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。