ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Googleが複数のAndroid Wearスマートウォッチの開発を認める。Developer Preview 5ではAndroid PayやGoogleアシスタントにも対応する見込み

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google の幹部が自社ブランドの Android Wear スマートウォッチを複数機種開発しており、来年 Q1 中に発売する予定であることを明らかにしました。これは、Google で Android Wear のプロダクトマネージャーを務める Jeff Chang 氏が The Verge との独占インタビューの中で語ったことだとされています。同サイトの記事で Google スマートウォッチの詳細は掲載されていませんが、Chang 氏の話によると、Android Wear 2.0 と一緒に同 OS のフラッグシップとして発売される予定です。また、スマートウォッチの設計や開発などは Google が行っているものの、Google や Pixel とは違う製品ブランドで発売されるそうです。新しい製品ブランドをローンチする予定なのでしょうか。Google スマートウォッチについては、過去に 2 機種が開発されていると伝えられていました。今回の情報はこの噂の一部を裏付けるものになります。Android Wear に関連して、Chang 氏は来年 1 月に Android Wear 2.0 の Developer Preview 5 をリリースする予定も明らかにしました。しかも、Preview 5 では Android Pay や Google アシスタントが有効になっている見込みだとのことです。Source : The Verge

■関連記事
Android版「Opera Max」にVIPモードと呼ばれる時間無制限オプションが追加
ソフトバンク、「UULA」を2017年3月31日で終了
Teclast、Intel第7世代“Kaby Lake”を搭載した13.3インチノートPC 「Teclast X6」を近く発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。