ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【稼げる資格】「日本手技療法セラピスト検定協会認定セラピスト」 ~手技ごとに資格認定が行われ、継続学習にも対応~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:keimanahensyu:20161215153513j:plain

「新しい人生を切り開きたい!そのために何か資格が欲しい!」、そんなあなた。生涯現役でスキルを極め続けることができたり、手に職の安心感に繋がる資格を目指してみませんか?しかも資格取得後も協会が継続的な成長をサポートをしてくれる資格だったら、とても心強いですよね。

というわけで、資格情報誌「稼げる資格」編集長を務める資格の専門家・乾喜一郎さんに、おすすめの資格をピックアップしてもらいました。

今回は、「日本手技療法セラピスト検定協会認定 セラピスト」をご紹介。注目の理由から取得のためのポイント、永く稼げるためのコツまで、 一気にお教えします。

取得者を対象にセミナー・勉強会を数多く実施。

顧客ニーズに対応した学習を継続的に支援

だから稼げる!「稼げる資格」編集長の注目ポイント

整体やリフレクソロジーなど手技によるセラピストの仕事は、さまざまなお客様に対応できる“幅の広さ”が求められます。この資格の場合、それぞれの手技に対する認定資格が用意されており、めざしたい働き方や開業後の環境に合わせて最適な技術を身につけていくことができるのが特徴。協会は技術向上を目的にしたセミナーや勉強会を実施しており、サロン開業後も習得が可能。顧客のニーズの変化に応じてサービスを追加していけるため、経営の安定に寄与することでしょう。

どう稼ぐ?

就職先は整体院、接骨院、リラクゼーションサロン、ホテル、スパ、介護福祉施設などさまざま。資格取得後、すぐに自分のサロンを開業する人も多い。自宅でサロンを開いてお客のニーズに合う施術でリピーターを増やし、月収60万円を稼ぐ人も。

どう学ぶ?

協会認定校のアイ・セラピスト専門学院は全国に教室を開いている。現役セラピストの講師陣から実践的な技術と理論を習得。日曜、夜間受講や補講があるので、働きながら学べる。学院の修了試験に合格すると、申請により検定試験免除で資格を取得できる。

どんな資格?

認定校であるアイ・セラピスト専門学院の修了生を主な対象に、安全で顧客満足度を高めていける技術を持つ施術者を認定する資格。同協会では、整体、マッスルトリートメント、リンパトリートメント、アロマトリートメント、リフレクソロジーのそれぞれについて、資格認定を行っている。

いかかでしたか?あなたにとって「日本手技療法セラピスト検定協会認定 セラピスト」は、新しい人生を切り開けそうな資格でしたか?

大切なのは一歩踏み出す勇気。ぜひともこの資格と共に、いつの時代にも「稼げる力」を手に入れましょう。

構成/文 ケイマナニュース!編集部

※この記事は2016年12月時点での情報を基に作成しています。

乾 喜一郎(いぬい きいちろう)

医療や会計の定番国家資格から、知る人ぞ知る手に職系資格まで、600以上の資格に精通する、資格専門誌「稼げる資格」編集長。

文部科学省「社会人学び直しプログラム委員会」委員。

関連記事リンク(外部サイト)

【稼げる資格】「精神保健福祉士」 ~認知症・うつ病・精神障がいなどの方々を支える専門性の高い国家資格~
【稼げる資格】「音楽エンターセラピスト」 ~高齢化社会で活躍の舞台が広がる。人を笑顔にできるやりがいがある~
【稼げる資格】「TOEIC® Listening & Reading Test」 ~アピールしにくい「英語力」がスピーディに伝えられる~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。