ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

クリぼっち悶絶…!! 胸キュン「妄想クリスマス」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

クリぼっち悶絶…!! 胸キュン「妄想クリスマス」
J-WAVEで放送中の番組「AVALON」(水曜ナビゲーター:満島真之介)。12月21日(水)のオンエアではゲストにミュージシャン・女優のBOMIさんを迎え、「妄想クリスマス」と題して「こんなクリスマスを過ごしたい」という妄想の数々を即興芝居で再現しました。

リア充かどうかとは関係なしに誰にでも訪れる、クリスマス。彼氏彼女がいない“クリぼっち”でも、頭の中で渦巻く「こんなクリスマスを過ごしたい」という妄想があるはず。今回は、「リスナーが思い描いている理想のクリスマスの過ごし方」を、番組ナビゲーターとゲストのBOMIさんが再現しました。

BOMIさんに、クリスマスの思い出を聞いたところ、「19歳のときに100回以上振られた相手と一緒にクリスマスにステーキを食べた」という話をしてくれました。若気の至りで、いいお肉を買ってきたものの、副菜の準備を忘れ、相手に「コレなくない!?」と笑われたという苦い経験。今となっては笑い話になっている失敗談でした。ちなみに、BOMIさんが交際相手に求めるクリスマスの贈り物はプレゼントよりも「手紙」、満島も、手紙と共にプレゼントを相手に贈るという作戦を過去に実行したことがあるそうですよ。

さて、本題のリスナーが脚本家となった妄想クリスマスのシチュエーションですが、一部を以下に紹介します。

・クリスマス、予備校の休み時間に気の合う男子から「今日はお前と一緒にいたいんだよね」
・イブのバイト終わり、気になる女子がクリスマスケーキを作ってきた
・部活の帰り、校門の前でサンタのコスプレをした後輩男子からデートの誘い
・彼氏から旅行先で、夜景のサプライズとプレゼント、「来年もまた一緒に来ようね」

BOMIさんのお気に入りは、「サンタのコスプレをした部活の後輩男子のエピソード!」とのことでした。あなたの理想の妄想クリスマスは、どんなシチュエーションですか?

番組後半にはBOMIさんの最新アルバム「A_B」についてのトークなども。さらに22日(木)の「AVALON」は、木曜ナビゲーター、渡辺直美のもとに松岡茉優、KenKen、満島真之介…と、全曜日のナビゲーターが集結し、クリスマス・パーティーを開催することに! どうぞお楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「AVALON」
放送日時:月・火・水・木曜 22時−23時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/avalon/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。