ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お酒好きの彼のぽっこりお腹対策にも!◯◯◯を食べてスリム体質に…!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

お酒好きの彼のぽっこりお腹対策にも!◯◯を食べてスリム体質に…!
普段の食生活に「しじみ」を取り入れていますか?あの小さな粒には、お酒大好きさんのぽっこりお腹防止にも、やせ体質の実現にも役立つ健康パワーがぎゅっと詰まっています。

カップル(夫婦)で食べたい、しじみの美容・健康効果

脂肪代謝をサポートするビタミンB群や、肌や筋肉の再生に欠かせない良質なたんぱく質、骨や血をつくるのに必要なカルシウム、鉄分、老化を抑制するはたらきのあるビタミンE、肝臓をケアするオルニチンなど、美と健康を維持する成分がたっぷり含まれているしじみ。

アルコールの代謝やコレステロール代謝、脂肪の代謝を促進するはたらきがあり、飲酒による内臓の疲弊や、太りやすい体質を改善する効果が期待できます。

しじみの味噌汁のイメージ
また、大きなしじみ10粒程度(50g)を食べても5〜7kcalと、低カロリー。カロリーオーバーを気にせず普段の食事にプラスすることができます。

お酒の飲み過ぎや食べ過ぎは禁物ですが、適量のお酒にプラスすることで健康を維持したり、よりやせやすい体質に整えたりするのにぴったり。健康的で美しいボディラインを目指す場合におすすめです。

しじみの食べ方は「味噌汁」だけではない!

お味噌汁でいただくのが王道のしじみですが、以外と様々な料理に取り入れることが可能。ワイン蒸しやパスタ、クラムチャウダーなどにぴったりです。炊き込みご飯にしても美味しくいただけますよ。

スーパーなどでは、調理用のボイルしじみも購入可能。手軽に料理に取り入れやすいところも魅力の1つです。料理をする時間がない!という場合には、インスタントのしじみ汁がおすすめ。毎日はおすすめしませんが、しじみが手に入らなかった日や、料理ができないときなどに便利です。

しじみワイン蒸しのイメージ
栄養素が豊富で低カロリーなしじみを取り入れることで、お酒好きの彼が太ってしまうのを阻止しながら、自身のボディラインを整えることが可能。ぜひ、パートナーと一緒にメリハリボディを実現してください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

抗酸化作用のある「セージティー」で老化予防!
甘い物が止められないなら、アレを増やす!
間違った使い方に注意!「美化語」を使いこなして印象度アップ!
血液型で彼の傾向チェック!血液型タイプ別、彼のアプローチ法
寒いと現れる目の下のクマ対策!原因を見極めて老け顔解消

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。