ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

人気少女マンガ『PとJK』初のムービーコミック化! 主題歌はE-girlsの最新曲「Go! Go! Let’s Go!」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
人気少女マンガ『PとJK』初のムービーコミック化! 主題歌はE-girlsの最新曲「Go! Go! Let’s Go!」

 話題の少女マンガ『PとJK』がムービーコミック化され、2017年1月1日よりdTVにて配信される(https://youtu.be/qa85jPaAGPw)。

『PとJK』画像

 原作は、コミック累計発行部数260万部を突破し、現在も講談社が発行する『別冊フレンド』で連載中の三次マキによる人気少女漫画。女子高生のカコと、警察官の功太が繰り広げるラブコメディで、今までなかった女子高生と警察官という、異色の年の差カップルによるピュアなラブストーリーが、多くの読者の心を掴んでいる人気作で、豪華キャストでの実写映画版も来春3月25日より全国公開される。

 dTVで配信されるムービーコミックでは、原作をコマ割りして動かし、声優のセリフや効果音など音声を付け加えた動画で楽しむことができる。『PとJK』では声優に鳥海浩輔と山本希望が起用され、原作者の三次マキは「漫画に声や音が加わるとこんなに世界が広がるのか!とビックリしました。自分で描いた漫画なのに、初見の漫画を見たような不思議な感覚です」と、驚きを隠せない様子。

 また、主題歌はE-girlsの最新曲「Go! Go! Let’s Go!」に決定。「全身で殻を破ってその先に突き進む」テーマを持つ同曲が、年齢差を飛び越え自分の思いと正直に向き合う本作の主人公・カコと功太のキャラクターを引き立てる。

◎配信情報
ムービーコミック『PとJK』
サイトURL:http://bit.ly/2aBGjxg
(C)三次マキ/講談社/BeeTV

関連記事リンク(外部サイト)

E-girls楓、CanCamの表紙に登場し“いつもより甘くて女の子らしい”姿を披露
Dream Ami キュートな新作MV解禁! カーディガンズの名曲「ラヴフール」カバー
E-girls藤井萩花&夏恋の姉妹ユニット“ShuuKaRen”始動! 全国アリーナツアー最終公演にてサプライズ発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。