ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【先ヨミ】SMAP25周年のファンが選んだベストアルバムが約31.8万枚で現在独走中、水樹、ユーリ!!!ら2位は混戦模様

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】SMAP25周年のファンが選んだベストアルバムが約31.8万枚で現在独走中、水樹、ユーリ!!!ら2位は混戦模様

 SoundScan JapanによるCDアルバム売上レポートから2016年12月19日~12月21日までの集計が明らかとなり、SMAPのファン投票で選ばれたベストアルバム『SMAP 25 YEARS』が約31.8万枚の全国推定売上枚数で現在トップとなっている。
 
 『SMAP 25 YEARS』は発売されている2形態共にCD3枚組となるアルバムで、ファンからのリクエストの上位の曲を収録。1991年にリリースしたSMAPのデビューシングル「Can’t Stop!! -LOVING-」をはじめ、全50曲を収録した大ボリュームの作品となっている。フライングゲットとなる発売日前から売り上げを数えており、集計期間最終日となる日曜日までどこまで枚数が伸びるのか注目したい。2位は水樹奈々の約1年ぶりとなるアルバム『NEOGENE CREATION』が約2.7万枚の全国推定売上枚数となっている。水樹自身も声優として出演しているアニメ『この美術部には問題がある!』のオープニングテーマ「STARTING NOW!」も収録。

 3位は、フィギュアスケートを題材にしたアニメ『ユーリ!!! on ICE』のサウンド・トラックアルバム『Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION』が約2.3万枚、4位に韓国のボーイズグループU-KISSの日本初のベストアルバム『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』が約2.2万枚、でんぱ組.incのベストセレクションアルバム『WWDBEST ~電波良好!~』が約2.1万枚で5位と順位が拮抗しており、SMAPのアルバム共に、集計期間後はどのような売上枚数になるのかも注目したい。

◎SoundScan Japanアルバムセールス集計速報
(2016年12月19日~12月21日までの集計)
1位:『SMAP 25 YEARS』SMAP 318,074枚
2位:『NEOGENE CREATION』水樹奈々 26,697枚
3位:『Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION』(アニメーション) 23,138枚
4位:『U-KISS JAPAN BEST COLLECTION 2011-2016』U-KISS 22,434枚
5位:『WWDBEST ~電波良好!~』 でんぱ組.inc 20,945枚

関連記事リンク(外部サイト)

FM OSAKA 約14時間にわたってSMAP大特集 想い出の宿泊プランにご招待!
水樹奈々がニューアルバム『NEOGENE CREATION』を全曲解説、試聴動画も公開
表紙はでんぱ組.inc古川未鈴&裏表紙はBiSプー・ルイ『IDOL AND READ 009』LADYBABY/BiSH/ギャンパレなども登場

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。