ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

会員登録なしでもお得に買取!ネットオフのゲスト買取に迫る

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

宅配買取を利用してみたい!でも1回しか利用しないかもしれないサービスの為に会員登録をしなきゃいけないって、ちょっとハードルが高いですよね。

実は、ネットオフの買取は会員登録しなくても利用できるって知っていますか?しかも、会員登録しなくても会員と同レベルのサービスが受けられるんです。他のクーポンとの併用もOKなので、安心お得に買取が可能になります。

今回は、ネットオフの会員登録不要の「ゲスト買取」を利用して、会員にならなくてもお得に売る方法を紹介します。
▼ネットオフでの買取はこちらから▼

ゲスト買取誘導

ゲスト買取とは?

null

ネットオフは、従来の宅配買取に加えて新たに「ゲスト買取」というサービスを開始しました。ゲスト買取とは、会員登録不要で、会員と同様のサービスを受けられる買取方法のことです。

これまでのネットオフでは、宅配買取を利用するには必ず事前の会員登録が必要でした。「本&DVD買取コース」のお得なサービスは、会員になった人にのみ適用されます。しかしこれからは、「ゲスト買取」を利用することで、ネットオフのサービスのお得感はそのままに、より気軽に買取を依頼することができるんです。

会員登録不要だから気軽に利用できる

null

「ゲスト買取」で買取をしたいなら、申し込みの時に「ゲスト買取」を選択するだけでOKです。あとは住所や氏名などを入力し、身分証をアップロード(もしくは荷物に同梱)するだけ。これらの情報は会員として登録されないので、安心して利用できます。もちろん、会員でなくても手数料など一切不要です。

お得感はそのまま!会員と同レベルのサービスが受けられる

null

会員であっても「ゲスト買取」であっても、買取のサービスレベルは通常買取とほぼ同じです。査定が遅くなるわけでもなく、お得なサービスに制限があるわけでもありません。例えば「本&DVD買取コース」は、買取価格を保証してくれる制度が充実しています。詳しくは定価の半額以上で買取!ネットオフの価格保証がすごい理由をチェックしてみてください。

これらの制度は、「ゲスト買取」利用であっても適用されます。つまり、ネットオフならではのお得感はそのままに、より気軽に買取を利用することができるということなのです。

ゲスト専用ページで明細が見れる

さらに、会員登録していないにもかかわらず、ゲスト専用ページがつくられます。ゲスト専用ページでは、商品明細などを確認することができます。査定の段階で、どの商品がいくらで売れるのかが一目瞭然なんです。

気に入ったらそのまま会員になれる

明細を確認して、その金額に納得がいけば、査定を了承しましょう。その際に、そのまま会員になることも可能です。つまり、まずは試してみて、良ければ登録というステップを踏むことができるということです。

ゲスト買取まとめ

会員登録なしで買取サービスが利用できる
サービスレベルは会員と同レベル
ゲスト専用ページで明細の閲覧が可能
気に入ったらそのまま会員になることも

ゲスト買取を利用すれば、会員になる/ならないの選択が可能で、ユーザーにとってより気軽に買取ができるということが分かりました。

こんな人におすすめ

null

買取は利用したいが、メルマガを受け取りたくない人

「会員登録をすると、メルマガなどが送られてくるのが嫌」という方は、ゲスト買取がおすすめです。ゲスト買取で登録した情報は、買取のためにのみ使用されます。

個人情報を登録したくない人

買取を利用したいけど、個人情報を登録するのに抵抗がある人にとって、ゲスト買取はうってつけです。買取の為に入力したメールアドレスや住所はネットオフに登録されないので、一回きりの安心感があります。

買取初心者で、いろんな買取店を試してみたい人

初めて買取を利用するけど、どこが良いのか分からない。いろんな買取店を試してみたい。そんな買取初心者の方にとって、買取するたびに会員登録しなければいけないのは結構ハードルが高いですよね。ゲスト買取なら会員登録不要なので、サービスを実際に使ってみて判断したいという方でも気軽に利用できます。

ゲスト買取の利用方法

それでは、実際にネットオフにゲスト買取を申し込むためにはどうしたらいいのでしょうか?ネットオフは宅配買取での買取となります。ネットから申し込みをするだけで、自宅にいながら不用品を売ることができるサービスです。

「ゲスト買取でお申し込み」を選択

null出典:ネットオフ

申込画面に行くと、「ゲスト買取でお申し込み」というボタンがあります。ここをクリックすると、登録情報を入力する画面に飛びます。必要項目を埋めていきましょう。

振込先を選ぶ

null出典:ネットオフ

進んでいくと、「振込先を選ぶ」という項目に行き当たります。ここでは、自動承認か、査定金額を確認してからの承認かを選択することができます。査定後すぐ入金してほしいという方は、自動承認がおすすめです。

クーポンコードをお持ちの方は、このタイミングでコードを入力しましょう。会員でなくても、クーポンは利用可能です。

本人確認書類をアップロード(または同梱)

null出典:ネットオフ

最後に、本人確認書類を登録します。免許証などの身分証明書ファイルをアップロードするだけです。もしくは、梱包した荷物に身分証のコピーを同梱してもOKです。

あとは通常買取と一緒!

ここまですんだら、あとは宅配業者が来るのを待つだけです。宅配業者が来たら、玄関先で荷物を渡すだけで完了。家から一歩も出ることなく、買取がすんでしまうのです。

重たい荷物を店まで持っていく必要もないし、店頭で待たされることもありません。やり取りの全てがネット上で完結するので、忙しい人にもおすすめです。

今ならお得なキャンペーンも!

ネットオフキャンペーン

ネットオフでは、随時さまざまなキャンペーンを開催しています。現在(2016年12月19日時点)では、買取金額が5,000円以上の人に対して、もれなく1,000円アップキャンペーンを行っています。このキャンペーンは、ゲスト買取を利用した場合でも適用されます。ネットオフのHP上に記載されているクーポンコードを、申し込みの際に入力するだけでOKです。年末の大掃除で発見したもう読まない漫画や見ないDVDは、この機会にぜひ買取に出してみましょう!

ゲスト買取を利用する際の注意点は?

null

新規キャンペーンは併用不可

上記でもご紹介した通り、○%UPなどのクーポンはゲスト買取でも利用可能です。しかしゲスト買取の場合は毎回新規扱いになるため、新規取引限定のキャンペーンなどは利用できません。

2回目以降も本人確認が必要

ゲスト買取では利用者の情報が登録されないので、2回目以降の利用でも1回目と同じく本人確認が必要になります。

まとめ

null

いかがでしたか?ネットオフのゲスト買取なら、会員登録するかしないか、自分で選べるので気軽に試せますよね。「実際に使ってみて、気に入ったらそのまま会員登録可能」というこの制度、買取サービスに自信があるネットオフだからからこそできるのだと言えるでしょう。

初めて買取をする人、これからも継続的に買取をするか分からない人、いろいんな買取店を比べてみたい人…これまで、会員登録というハードルの為に買取をあきらめていた人にこそ試してほしいゲスト買取、ぜひ利用してみてください。

▼ネットオフでの買取はこちらから▼

ゲスト買取誘導
カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。