ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

海も山も楽しめるバンクーバーの天気とおすすめ観光スポット5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

海も山も楽しめるバンクーバーの天気とおすすめ観光スポット5選

Photo credit:Shinsuke Ikegame via flickr cc

こんにちは。Compathy MagazineライターのKoheiです。カナダと聞いて、みなさんが思い浮かべるのは青々と連なるロッキー山脈でしょうか。それとも、真っ白な雪景色でしょうか。本記事では、カナダ西海岸最大の都市バンクーバーの天気や平均気温、季節ごとの服装の目安、定番の観光スポットなどの基本情報をお届けします。

カナダ第3の都市バンクーバーの基本情報と天気の注意点

Photo credit:Michael Nugent via flickr cc

ロシアに続いて、北米に世界第2位の広大な国土を持つカナダ。ブリティッシュ・コロンビア州にあるバンクーバーの人口は約210万人で、トロントやモントリオールに次ぐカナダ第3の都市です。様々な人種や文化が入り混じる国際都市バンクーバーは、寒さが厳しいイメージのカナダの中では比較的温暖で穏やかな気候と言われています。

バンクーバーは日本同様に四季と乾季(5月~10月)と雨季(11月~4月)があります。訪れる時期に合わせた服装を選んでいくことで、バンクーバー滞在時に過ごしやすくなると思います。週間天気予報と、服装準備の目安になる気温、降水量をチェックしていきましょう。

気になる今日、明日の天気! バンクーバーの週間天気予報・気温・降水確率情報

所により曇

木曜日

12/22

0%

High -19°
/
Low -22°

所により曇

晴

明日

12/23

10%

High -14°
/
Low -24°

晴

土曜

12/24

10%

High -14°
/
Low -23°

にわか雪

日曜

12/25

50%

High -13°
/
Low -24°

にわか雪

晴

月曜

12/26

10%

High -19°
/
Low -28°

晴

火曜

12/27

0%

High -19°
/
Low -27°

所により曇

水曜

12/28

10%

High -18°
/
Low -27°

所により曇

Wunderground.com

バンクーバー周辺の過去1年間の天気:月別平均気温と降水量一覧

月別(2015年)月平均気温(℃)月降水量(mm)
1月4.0163.4
2月4.8109.9
3月7.0114.8
4月9.493.0
5月12.774.5
6月15.556.7
7月17.641.3
8月17.937.2
9月14.947.6
10月10.2109.1
11月6.3193.5
12月3.4156.6

参照:気象庁2015年度データ

バンクーバーの季節別気候の特徴とおすすめの服装

Photo credit:Maëlick via flickr cc

バンクーバーの春:3月・4月・5月の気候とおすすめの服装

カナダで最も春が早く到来すると言われているバンクーバーですが、3月はまだまだ肌寒い時期。4月に入ると気温が徐々に上昇し、平均最高気温は10~16度前後、平均最低気温は3~8度前後ほどになります。また、4月までは雨季で5月から乾季に入ります。

英国の影響を強く感じさせる美しいイングリッシュ・ガーデンを楽しむことができる季節でもあります。ただし、天候が変わりやすく朝晩の気温差が激しいので服装には要注意。ジャケットや、暖かいインナーの持参をおすすめします。また、春先とはいえ、日焼け止めなどの紫外線対策もお忘れなく。

バンクーバーの夏:6月・7月・8月の気候とおすすめの服装

夏は気持ちのいい晴天が続いて過ごしやすい時期です。湿度も高くなく、夏といってもさらりとしています。この時期の平均最高気温は30度未満で日本ほどの猛暑になることは少ないのですが、日差しはかなり強いので帽子、サングラス、日焼け止めなどは必須です。

夏至の前後は22時頃まで陽が落ちず、遅くまで散歩なども楽しめます。屋外のテラスなどもオープンしますが、夕方以降は少し肌寒くなります。また、日陰はぐっと体感温度が下がるので、半袖に加えて、カーディガン、パーカー、羽織りものなどを準備しておくといいですね。

バンクーバーの秋:9月・10月の気候とおすすめの服装

秋はさわやかな晴天が続き、紅葉を見にバンクーバーを訪れる観光客も増える季節です。他の季節に比べて短いバンクーバーの秋は9月と10月の2ヶ月ほどで、あっという間に冬が来ます。最高気温は22度前後、最低気温は15度前後で過しやすい気温ですが、朝晩は冷え込みます。軽めのコートを持参しましょう。

また、雨季に近い10月に入ると天候は不安定になり、降雨率も上昇します。傘やレインコートなどの雨具の準備をしておきましょう。また、雨が降ると気温も下がります。体温を保つ肌着や薄手のダウンなどがあると安心です。

バンクーバーの冬:11月・12月・1月・2月の気候とおすすめの服装

短い秋のあとは、長い冬が来ます。寒さが厳しいイメージのカナダですが、バンクーバーは平均最高気温10度前後、平均最低気温3度前後で、カナダの都市の中では暖かい方。とはいえ、東京の冬くらいには気温が下がります。雪が降ることは滅多にありませんが、この辺りから雨季に入るので曇りや雨の日が多くなります。旅行の時は折り畳み傘やレインコートがあると安心ですよ。

比較的暖かい地域とはいえ、厚手のコートやセーター・手袋・ブーツなどの防寒具も必須。ただし、室内は暖房がよく効いているので、外との気温差を意識して調節しやすい重ね着をしておくと便利でしょう。

カナダ主要5都市の気候と天気

北アメリカ大陸にあるカナダは世界で2番目に大きな面積を持つ国。カナダと言っても場所によって気候や気温はバラバラで、真夏なのに雪が降る山岳地帯もあります。気候や気温によって服装もどんな物を持って行くのが一番ベストなのか悩みますよね。旅行の前にチェック!「〜カナダ主要5都市の気候と天気〜」を参考にしてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。