ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「タウンWi-Fi」がv2.5.0にアップデート、7SPOTへの接続が一部手動に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

公衆無線 LAN サービスへの自動接続アプリ「タウン Wi-Fi」の Android 版が v2.5.0 にアップデートされ、昨日発表された Wi-Fi 事業提供者の意向を反映するサービス仕様変更が実際に適用されました。「タウン Wi-Fi」は基本的に、どの Wi-Fi サービスにも「自動接続設定」を行うと自動的に接続するようになっていましたが、仕様変更により、Wi-Fi 提供事業者は「利用規約への同意」「メール認証」「Wi-Fi への接続」を手動で操作するように設定することも可能になり、Wi-Fi サービスによっては一部ユーザー側で操作しなければなりません。v2.5.0 ではまず、セブン & アイの「7SPOT」において自動接続レベルが下げられ、初回のみ 7SPOT の接続画面で「利用規約」に同意する必要があります。v2.5.0 ではこのほか、Wi-Fi 接続性能の改善が実施され、サービス仕様の変更に伴い「タウン WiFi がユーザに個別発行したメールアドレスに届いた、仮会員登録のメールの URL を、タウン WiFi がクリックする」が追加されました。「タウン Wi-Fi」(Google Play)

■関連記事
トッパン・フォームズ、Androidで温度ログを収集できる温度ロガー「オントレイシス タグ」を開発
和泉プロパン住宅設備、犬の写真に癒されながら天気を確認できるアプリ「みんなのわんこ天気」をリリース
UNiCASE、2017年初売りでスマートフォンアクセサリーを詰め合わせた福袋を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。