ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SilBurg、インターネットを介して家電製品を操作できるIoT「Simple IR」を期間限定で値下げ販売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

SilBurg が 9 月に発売開始した、インターネットを介して家電製品を操作できる赤外線リモコン機能搭載の IoT「Simple IR」を、12 月 25 から 2017 年 1 月 31 日の期間限定で値下げ販売すると発表しました。Simple IR の定価は税込み 6,360 円ですが、期間中は 5,400 円で販売されます。ただしすでに Simple IR が販売されている通販サイト「スイッチサイエンス」では送料込み 5,500 円、Amazon では 5,000 円で販売されています。Simple IR は Wi-Fi に対応していて、専用アプリ「Blynk」をインストールした Android からインターネットを介して、各家電のリモコン替わりとして遠隔操作を行うことができるようになる IoT リモコンです。例えば外出先から IoT 機能を搭載していないエアコンでも Simple IR を介して電源を入れることができるようになります。実際には家電をリモコンで操作する際の受光パターンを学習し、スマートフォンから操作した際に同じパターンを発信する仕組みです。「Blynk」(Google Play ストア)Source : スイッチサイエンスAmazon

■関連記事
トッパン・フォームズ、Androidで温度ログを収集できる温度ロガー「オントレイシス タグ」を開発
和泉プロパン住宅設備、犬の写真に癒されながら天気を確認できるアプリ「みんなのわんこ天気」をリリース
UNiCASE、2017年初売りでスマートフォンアクセサリーを詰め合わせた福袋を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。