ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

じもとのneco、自己精神の棚卸アプリ「ドリームメーカー」を販売開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

じもとの neco が自己精神を棚卸して未来につなげる答えを導き出してくれる Android アプリ「ドリームメーカー」を Google Play で販売開始しました。価格は 480 円です。このアプリは画面に指示にしたがって、自分が普段重要視している価値観や、今やりたいこと、過去にやりたかったことなどを入力していくことで自己精神を整理し、本来の自分の望みを示してくれます。例えば目的が見いだせないでいる方や、新たな思い出新年を迎えたい方向けのアプリです。アプリの操作は直感的に行えるので、あまり深く考えずに入力していくことができます。またアカウント作成やログイン機能なども特にないため、アプリをインストールしてからすぐに利用することができます。「ドリームメーカー」(Google Play)

■関連記事
トッパン・フォームズ、Androidで温度ログを収集できる温度ロガー「オントレイシス タグ」を開発
和泉プロパン住宅設備、犬の写真に癒されながら天気を確認できるアプリ「みんなのわんこ天気」をリリース
UNiCASE、2017年初売りでスマートフォンアクセサリーを詰め合わせた福袋を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。