体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

質の高い睡眠をもたらす『Dr’sラフマ葉GABA』が新発売! 医師・薬剤師が監修の休息サプリ

疲れやストレスを抱えやすい現代人をサポートする、新たなサプリメントが株式会社ジョイフルライフから登場。その名もDr’sラフマ葉GABA。休息の質を高めてくれるという新感覚の休息サプリ、その正体とは!?

 

なかなか疲れが取れない……原因は睡眠にあり!?

Dr’sラフマ葉GABA』(62粒入・通常価格 税別7200円・2016年12月8日発売)は、質の高い休息をサポートしてくれる新スタイルのサプリメント。休息時間が少ない、たっぷり寝たはずなのに朝起きるとなんだかダルい……そんな症状に悩まされている人にオススメのアイテムだ。

睡眠には、眠りの深い「ノンレム睡眠」と眠りが浅い「レム睡眠」があることは、TVなどでも取り上げられなんとなく知っている人も多いはず。同じように眠っているつもりでも、実は「ノンレム睡眠」の時にしか、脳は休んでいないとか。しかし、過度の緊張などから深い眠りにつくまでの時間が長かったり、睡眠中に何度も目が覚めてしまったりすると、睡眠リズムがバラバラになり、必要な「ノンレム睡眠」の時間を確保することができないというのだ。

 

眠りの質と同じように大切なのが、眠りへの導入。人には、体を興奮状態にする「交感神経」と、体を休める「副交感神経」があり、眠る際に必要なのは「副交感神経」。なかなか眠れないことで「もしかしてこのまま寝れないんじゃ……!!」なんて不安が押し寄せてきて、より一層眠れないという事態を免れるためにも、「副交感神経」を活発にすることが不可欠なのだ。

眠りの質と導入が重要だと理解したところで、それじゃあどうすればいいの?という新たな疑問が発生。厚生労働省は「健康づくりのための睡眠指針」なるものを発表していて、その内容は「適度な運動」「朝食をとる」「夜更かしを避ける」など、わかっちゃいるけどなかなか難しいものがズラリ。そこで頼りになるのが、今回発売された『Dr’sラフマ葉GABA』というワケだ。

 

医師が監修!今までなかった現代人向け休息サプリ

Dr’sラフマ葉GABA』は、医師・薬剤師監修のもと作られたドクターズサプリ。商品名にも含まれる「ラフマ葉エキス」は、古くからお茶として利用され、中国の古代書にも記載された生薬。「心のビタミン」とも呼ばれ、質の高い休息に効果があるといわれている。一方GABAは、天然アミノ酸のひとつで、休息不足をサポートしてくれるとして大注目の成分。このふたつの相性はとても良く、これによって質の高い休息に導いてくれるという。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会