ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HY、ファンへのクリスマス・プレゼントに新曲を発表 MVでは上白石萌音と初共演

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HY、ファンへのクリスマス・プレゼントに新曲を発表 MVでは上白石萌音と初共演
 HYが「ファンへのクリスマス・プレゼント」として新曲を発表、本日深夜24時よりデジタルシングルとして配信がスタートし、同曲のMVには上白石萌音が出演することが分かった(https://youtu.be/AhQCAjXaLg0)。

HY×上白石萌音 写真
 新曲のタイトルは「HAPPY」。更に、同曲のM Vには、大ヒットの長編アニメーション映画『君の名は』のヒロインを演じるなど、実力派若手女優、上白石萌音が出演。共演のきっかけとなったのは、名作映画の主題歌/挿入歌を集めた、上白石萌音のデビューカバーミニアルバム『chouchou』で、HYの「366日」をカバーし、このカバー曲を聴いたHYスタッフが、彼女の優しく力強い歌声に感動し熱烈にオファー、もともとHYの大ファンであった上白石も快諾し、今回の映像作品が実現した。MVのコンセプトは日常の幸福感。日常の中にある、「ちょっとした幸せ」を集めていくストーリーで、主役の上白石萌音のほっこりとした優しい演技に注目だ。
 今回の共演に、上白石萌音は、「 HYの皆さんは現場に沖縄の風を運んできてくださったかのようで、その穏やかな雰囲気や優しいお人柄で一気にHAPPYになりました! 至近距離で仲宗根さんの生歌を聴けたことも、本当に贅沢な経験でした。このMVが、日常にあふれる些細な幸せを探し出すきっかけになればうれしいです!」とコメント。

 また、HYボーカルの新里英之も、「萌音さんと初めて会った瞬間、温かくて優しいオーラを感じ、この曲にぴったりだと一瞬で思いました。普段の日常の中にも色んなhappyが沢山あると思います。小さなhappyでも貴方の見つめ方次第でかたちは変わる。僕は萌音さんとMVが一緒に撮れて凄くhappyでした。萌音さんとHY、どんなMVになっているのか是非お楽しみに。」と、初共演の喜びを語った。

◎リリース情報
デジタルシングル「HAPPY」
2016/12/23(木・祝)Release

関連記事リンク(外部サイト)

HY+BIGMAMA、『Synchronicity Tour』沖縄で完結&映像作品化が決定
HY仲宗根泉が主宰の女子会を開催! 悩める女子に直接アドバイス
青山テルマ×仲宗根泉(HY) 新曲ラブバラードが本日4/20より先行配信!

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。