ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Polar M600のアクティビティデータをGoogle Fitと同期し、Googleカレンダーに記録する方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Polar の Android Wear スマートウォッチ「Polar M600」のアクティビティデータを Google Fit と同期したり、トレーニングの履歴を自動的に Google カレンダーに記録する方法を紹介します。Google Fit はスマートフォンアプリや各種センサーデバイスの様々なデータを一元管理できるサービスです。Polar M600 のデータを同期すると、Google Fit のアプリやサービス画面上で他のアプリやデバイスで取得した健康データと合わせて確認・分析できるようになります。また、Google カレンダーと連携させると、Polar M600 のトレーニングをいつ実行したのかを Google カレンダーー上で振り返ることができます。どちらも、Polar Flow アプリを起動して、スライドメニューの「基本設定」に入り、「Google Fit」と「Google カレンダー」を ON に切り替えると有効になります。

■関連記事
Facebook、SMSの確認コードが不要なAndroid向けの電話番号認証機能「Instant Verification」を発表
スクエニ、Google Playストアで年末年始セールを開始、ファイナルファンタジーシリーズを半額で販売
米国のAmazonで「Nextbit Robin」が史上最安の$144.99で販売中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。