体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お家で楽しみたいインドア派女子に! 年末パーティーを盛り上げるカードゲーム7選

f:id:ponparemall:20161212113841j:plain

2016年も早いもので師走のシーズン到来です。年末年始は忘年会・新年会だけでなく、友人や親族で集まる機会も多いですよね。そんなとき、ポータブルで小洒落たカードゲームがあれば、一気に場が和むかも!? ということで、年末年始に盛り上がること必至のカードゲームをご紹介。今回は、国内外の数多くのカードゲームを取り揃えているお店「すごろくや」代表の丸田康司さんにセレクトしていただきましたよ!

カタログ的なものがあればどこででも楽しめる!

「かたろーぐ」

f:id:ponparemall:20161212113923j:plain

価格/2,160円(税込) 発売元/ちゃがちゃがゲームズ(日本)

所要時間/10分 遊べる人数/2〜8人 難易度/★(1)

画像提供:すごろくや

【概要・ルール】

身近にあるカタログや雑誌などを使って、ゲーム参加者のひとり(出題者)が決めたランキングを当てるゲーム。1位から順にランキングを予想し、正解するとご褒美として、ハート型の“LOVEトークン”がもらえる。

【オススメポイント】

「ルールがとても簡単で、小さなお子さんから年配の方まで、誰でも遊べるゲームです。出題者の感性からランキングを予想して、『わかったぞ!』とうまくいったり、『なんでそうなるんだよ〜!?』」と波長がずれたりするのが楽しくて、盛り上がること必至です!」(丸田さん、以下同)

f:id:ponparemall:20161212114013j:plain

まずは、セットに入っていた「おしごと」のカタログを使ってやってみます。

出題者を決めたら、出題者はカタログの中から7つのお仕事を選んでランク付け。ランキングのお題はなんでもアリで、“好きなものBEST7”でも“ワースト7”でもOKです。

今回は“なりたい職業BEST7”にして、出題者はチョイスした職業にコマを乗っけていきます。コマの模様とカードに描かれている模様は合致するように。どれを何位にしたか忘れないうちに(意外とすぐ忘れちゃうんです…)、裏返しにしたカードをランキング順に並べます。

f:id:ponparemall:20161212114042j:plain

第4位に選んだものだけは、先に発表! 4位のカードだけ表に返します。この4位を目安に(ならないかもしれないですけど…)、回答者たちは順位を予想する…というのが、公式のルールです。

f:id:ponparemall:20161212114105j:plain

いよいよランキング当てスタート。出題者が1位に選んだお仕事をそれぞれ予想し、みんなで「かたろーぐ!」と叫びながら1位だと思うコマを指差します。

f:id:ponparemall:20161212114244j:plain

見事正解すると、ハート型のコマ「LOVEトークン」が、出題者から授与されますよ。LOVEトークン、かわいい!

f:id:ponparemall:20161212114309j:plain

第2戦目は、部屋にあった動物のイラスト集をカタログ代わりにしてチャレンジ。

ランキングのお題は、「好きなトカゲBEST7」です。こ、これはなかなかランキング予想が難しいぞ……!

この日集まったメンバーのうち初対面同士の女子がいたのですが、2回戦目のトカゲランキングでは出題者と初対面の女子がLOVEトークンを独占するという、ミラクルが!

このゲームをきっかけに話題ができて仲良くなれるので、合コンや歓迎会などでプレイしても盛り上がりそうです。付属の小さなポーチにキットが収まり、持ち歩いてもかさばらないのも嬉しいです。

ドラッグストアのチラシを広げて「好きな洗剤ベスト7」、ヘアカタログを広げて「好みの男子の髪型ベスト7」…など、題材にする素材を本当にどんなものでもOK。わりと突拍子もないもののほうが盛り上がるような気がしました。

ナンジャモンジャ・シロ(日本版)

1 2 3 4 5次のページ
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。