ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

寒いと現れる目の下のクマ対策!原因を見極めて老け顔解消

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

寒くなってくると、目の下のクマ・・・気になりませんか?
みなさんこんにちは。トータルボディビューティーアドバイザーのKAORIです。寒くなってくると、体が冷えて血流が悪くなり目の下のクマが気になりますよね?今回は、疲れて見えたり老け顔に見られるクマのケアをしていきましょう!

老け顔、疲労顔に見えるクマ

目の下のクマは老けて見えたり、疲れていないのに『疲れてる?』と聞かれる事があり、女性のお顔の悩みの1つですよね。クマの種類別にスッキリ解消していきましょう!

クマで疲れ顔のイメージ

青グマ・茶グマ・ちりめんグマ

クマには、おもに「青グマ・茶グマ・ちりめんグマ」と三種類がみられます。

■青グマ
原因:睡眠不足や疲労による血行不良などが原因でできる青いクマ
対策:睡眠をよく取り温めたり、優しくマッサージをして血行を良くする事で改善されます

■茶グマ
原因:紫外線やメイクの色素沈着などが原因でできる茶色いクマ
対策:美白化粧品などで改善

■ちりめんグマ
原因:肌の老化や乾燥などでシワができ、シワの影で目の下が暗く見えてしまう原因に
対策:水分補給と保湿をしっかりし老化を予防

共通する対策が、お風呂でしっかり温めて血行を良くする事。スキンケアの基本の水分補給。お肌の乾燥は老け顔の元です。しっかり保湿をしましょう。また、解決につながるため食事は食物繊維やビタミン、鉄を多く取るように心掛けてみてくださいね。

スキンケアのイメージ

原因がわかれば解決策が見つかる

ご自分のクマの原因がわかればケアも変わっていきますよね。目の下は特に皮膚が薄いので血流の悪さが出てしまったり、色素沈着しやすくシワもできやすい場所になります。

逆に目の周りは、血流が良くなれば若々しく見える場所でもあるので、しっかりケアをしてクマを改善していきましょう。クマがなくなると、表情も生き生きして元気な女性に見えますよ!

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

揺するだけ!質のいいふわふわ筋肉をつくる方法
乾燥で肌が敏感に傾いたら、心がけたいこと5つ
アラフォーからの「代謝アップ生活のために必要な15個のこと」~血流UP編~
【ノンオイルVSオイルドレッシグ】本当にやせるのは・・・
人前で脱げない!ブーツの臭いニオイ予防法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。