ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ベネッセ、中学講座で提供する進研ゼミ専用タブレット「チャレンジパッド2」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ベネッセは 12 月 21 日、来年 1 月に開講する「進研ゼミ中学準備講座」や 4 月からの「進研ゼミ中学講座」で使用する専用タブレットの新モデル「チャレンジパッド 2」を発表しました。「チャレンジパッド 2」は Android 5.1 Lollipop を搭載した 10.1 インチタブレットで、「進研ゼミ中学準備講座」や「進研ゼミ中学講座」のハイブリッドコースの中で受講者向けに提供されます。「チャレンジパッド 2」は進研ゼミ用なので一般のタブレットとは違って大幅にカスタマイズされています。メイン機能はベネッセより配信される学習コンテンツの利用です。趣味用に使われることのないよう WEB サイトへのアクセスやアプリのインストールはブロックされているほか、使いすぎを防止するアラーム機能なども搭載しています。「チャレンジパッド 2」の主要スペックは、10.1 インチ 1,280 x 800 ピクセルのタッチスクリーン、Marvel PXA1928 プロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 500 万画素カメラ、前面に 200 万画素カメラを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n/ac に対応しています。筐体の厚みは 14mm で、質量は 740g です。パッケージには進研ゼミで使用する専用のタッチペンが同梱しています。「チャレンジパッド 2」はタブレット専用の講座とセットで提供されるので、価格は公開されていませんが、講座を 6 ヶ月継続すると実質無料になります。6 ヶ月以内に終了した場合は端末代金として 14,800 円が請求されます。Source : ベネッセホールディングス

■関連記事
ASUS ZenFone 3 ZE520KLの数量限定ブルーカラーが台湾で発表、モバイルゲージで予約開始
シマノ、“釣り”に特化した公式Androidアプリ「シマノ釣り」をリリース
シャープの「AQUOS SH-M04」が発売開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。