ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

無料でパソコンモニターを廃棄する秘策とおすすめ業者について

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

新しいパソコンが欲しくなった。そんな時、パソコンモニターどうしますか?既に使わなくなったパソコンモニターを廃棄するタイミングがわからず、家に置きっ放しになってしまっているという方に、無料で廃棄する方法があるのかどうかをお伝えします。大掃除後にパソコンモニターを廃棄してもらう、もしくは今すぐにでも廃棄する準備として、お得な情報をご紹介します。

使わなくなったパソコンモニターどうしていますか?

null

壊れて動かなくなったり、新しいモデルを購入したために、使わなくなってしまったパソコンモニター。場所を取りますし、廃棄しなければと考えてはいるものの、なかなか廃棄するタイミングが掴めないという人は多いのではないでしょうか。特に廃棄に手数料がかかるともなると先延ばしになるパソコンモニター。無料で廃棄する方法はあるのでしょうか?

パソコンモニターを廃棄する方法

null

まだ使えるパソコンモニター

自分自身が使っていないだけで、実はパソコンモニターとしてはまだじゅうぶんに使える状態であるという場合。この場合は廃棄せずに、買取してもらうことが可能なので売ることを検討してみましょう。

粗大ゴミの日に廃棄する

従来の最もポピュラーな処分方法、粗大ゴミの日に廃棄する。最近はお住まいの地域によって廃棄方法が異なり、リサイクル券を有料で発行しなければならないこともありますよね。

業者に引き取ってもらう

使えないパソコンモニターを回収してくれる業者があります。有料で引き取っている業者もありますが、無料で引き取っている業者もあるところがポイント。パソコンモニターを無料で回収してくれる業者をご紹介しましょう。

パソコンモニターを無料廃棄してくれるおすすめ業者

ライズマーク

ライズマーク
ライズマークのホームページへ

特徴
パソコン回収を専門的に行っている業者、ライズマーク。事前連絡なしで、パソコンモニターをいきなり発送しても引き取ってもらえるので、ネットから引き取り依頼を出したことがない初心者の方も簡単に取引ができる点が最大の魅力。ケースの一部が無い物、ケースのみの回収は不可であり、それ以外の液晶モニターであれば基本的にはどんなタイプのものでも回収してもらえるので、おすすめです。動くモニターであれば買取も行っているので相談してみるも良し。

回収方法:宅配(無料)、出張(無料)

パソコンリサイクルセンター

パソコンリサイクルセンター
パソコンリサイクルセンターのホームページへ

特徴
パソコンを中心に、リサイクルを行っている業者パソコンリサイクルセンター。本社は東京都八王子にあります。ゆうパックの着払いでパソコンモニターをおくるだけで、簡単に廃棄してもらえるので、こちらの業者もおすすめです。他にも、パソコンの付属品やパーツ類も引き取ってもらえるので、不用品がある方はまとめて引き取ってもらいましょう。

回収方法:宅配(無料)、営業所に持ち込み(東京都八王子にて無料)

パソコン廃棄.com

パソコン廃棄.com
パソコン廃棄.comのホームページへ

特徴
廃棄を無料で行っている業者、パソコン廃棄.com。廃棄を行う業者の中でも有名です。液晶割れがあるもの、ブラウン管モニタは回収不可なので注意が必要ですが、それ以外の液晶モニタであれば回収・廃棄してもらえます。宅配回収で全国的にどこにお住まいの方でも利用可能。東京都足立区の営業所に持ち込むことも可能なので、お近くにお住まいの方であれば、営業所に持って行くのもいいでしょう。

回収方法:宅配(無料)、営業所に持ち込み(東京都足立区にて無料)

パソコンモニターの買取について

null

まだ使えるパソコンモニター、もしくはまだ発売から1~2年程度の新しいモニターであれば、買取値がつくこともあります。もし買取値が1円でもつくとしたら、絶対買取してもらうという選択肢を選んだ方が得になるので、まずは売れるかどうか、いくつかの買取店に相談してみましょう。

動かないパソコンモニターを無料回収できるのはなぜ?

null

動かないパソコンモニターは、修理をしてまた中古品として販売する。もしくは分解して使える部品だけを取り除くなどのリサイクル処理が施されます。もちろんそのまま廃棄というわけではなく、引き取り後は何らかの形で活用する環境が整っているため、無料回収は実現しています。

パソコンモニター廃棄に関する注意点

null

引き取りできるタイプとそうでないタイプに関して

パソコンモニターとはいっても、近年使われるようになった液晶タイプは引き取ってもらえますが、業者によってはブラウン管タイプのモニターは回収不可としていることもあります。いきなりブラウン管タイプのモニターを発送してしまうと、迷惑をかけてしまい兼ねません。回収可能かどうかホームページで確認しておく。もしくは問い合わせて回収可能かどうか聞いてみましょう。

他にも、複数のアイテムを無料回収している業者がありますが、回収不可のアイテムを発送してしまうと、迷惑がかかるだけでなく、やはり廃棄手数料がかかってしまうこともあります。確実に回収してもらえるアイテムだけを発送するようにしましょう。

発送回収後のパソコンモニターについて

パソコンモニターの回収をしてもらった後、やはり気が変わって返してほしいと連絡をとってもキャンセルできる例は少ないので要注意。本当に廃棄して良い状態であるかどうかは、事前に確認してから発送しましょう。特に発送後は分解してしまっていることもあるので、100%返送してもらうことはできないと考えておいた方がいいでしょう。

無料回収を行っていない業者もあります

「パソコンモニターどんなタイプでも回収します」と記載のある業者の中には、無料回収を行っていない業者もたくさんあります。回収してもらう際は、見落としの無いよう取引を行いましょう。

パソコンモニターは無料で廃棄可能です!

null

無料で回収・廃棄を行う業者は意外と知られていませんが、知っている人であればもう何度も不要になった電化製品を引き取ってもらっています。今回ご紹介した3つの業者は、特に有名でおすすめの業者ばかりなので、この機会に、自分に合いそうな業者にてパソコンモニターを回収してもらいましょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。