ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ほおばりながらハイボールをグイ! 西の主夫代表 かめきちパパの「牛肉入りポテトサラダ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:kamekichipapa:20161212162611j:plain

まさかのマヨネーズなし!? がっつり系「男のポテトサラダ」

子どもから大人までみんなが好きなんちゃうかな、ポテトサラダって。入れる材料によって味もいろいろと楽しめます。今回は、ちょっとぜいたくながっつり系ポテトサラダ!

牛肉を使い、味付けはマヨネーズではなくヨーグルトと塩、黒胡椒、粒マスタードと大人の味でいただきます。メインが肉料理のときは少し肉を少な目にしたり…… といろいろ楽しめますよ!

かめきちパパの「牛肉入りポテトサラダ」

【材料】(2人分)

じゃがいも(メークイン) 3個(200g) 牛肉切り落とし 100g 玉ねぎ 1/4個 バター 20g 塩 少々 黒胡椒、乾燥パセリ 各適量 ヨーグルト 大さじ1 粒マスタード、砂糖 各小さじ1

作り方

f:id:kamekichipapa:20161212162614j:plain

1. 皮をむいてひと口大に切ったじゃがいもを耐熱皿に入れ、ラップをして、800wのレンジで3分前後加熱します。串を刺してスッと通る程度が目安です。取りだしたらマッシャー(木べらや金属製のスプーンでもOK)で粗くつぶします。

f:id:kamekichipapa:20161212162757j:plain

2. 玉ねぎは薄切りにして、牛肉は食べやすい大きさに切ります。

f:id:kamekichipapa:20161212162623j:plain

3. 熱したフライパンにバターを溶かして牛肉と玉ねぎを中火で炒めます。火が通ったら1に入れざっくりと混ぜて、塩、黒胡椒、ヨーグルト、粒マスタード、砂糖を加えて再びざっくりと混ぜます。器に盛ってパセリを振りかけて出来上がりです!

ポテトサラダを食べながら、白ワインもハイボールも!

f:id:kamekichipapa:20161212162626j:plain

じゃがいもはしっかりと水分を切り荒くつぶすのがポイント! お好みで男爵を使ってもOKです。どうしてもマヨネーズがないと物足りない人、しゃあないからマヨネーズをつけながら食べてもええよ~。

ポテトサラダは大口開けてほおばらなあかん! そこにハイボールをグイっていうのが醍醐味ですよ!

作った人:かめきちパパ

かめきちパパ

調理師免許と食育アドバイザーをもつ主夫。うるさいお姫様2名と「お弁当・命!」の嫁さんとの4人暮らし。ご飯のおかずからお酒の肴まで和・洋・中なんでも作ります。「楽しく作って、楽しく食べる」そんな楽ウマ料理を楽しんでいます。 ブログ:SAKE TO RYOURI レシピブログ:かめきちパパさんのmyレシピブック

過去記事も読む

企画協力:レシピブログ

レシピブログ

テレビや雑誌で活躍する人気ブロガーをはじめ16,000名のお料理ブロガーが参加する日本最大級のお料理ブログのポータルサイト。毎日のおかずや弁当、お菓子など90万件のお料理レシピを無料で検索できる。 ホームページ:レシピブログ Instagram:@cookingram.jp Facebook:@comu.recipeblog

関連記事リンク(外部サイト)

食べ過ぎ注意、飲みすぎ注意な一品! 西の主夫代表 かめきちパパの「冷凍ポテトのコンビーフマヨ和え」
これぞお酒のためのたまご焼き! 西の主夫代表 かめきちパパの「くるっと海苔明太のたまご焼き」
みんな大好きエビマヨ! 西の主夫代表 かめきちパパの「パパッとおつまみ海老マヨコーン」

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。