ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ディズニー映画最新作、“Let It Go”に続く主題歌「How Far I’ll Go」公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ディズニー映画最新作、“Let It Go”に続く主題歌「How Far I’ll Go」公開
 2014年空前の社会現象を巻き起こした『アナと雪の女王』、2016年『ズートピア』の大ヒットに次ぐ、ディズニー・アニメーション最新作『モアナと伝説の海』主題歌、「How Far I’ll Go」(英語歌ver.)のPVが公開された(https://youtu.be/TIq0ZRGTZus)。
 ポリネシアの島々で語り継がれる神秘的な伝説を基に、新たなストーリーを紡ぐ本作の舞台は、壮大に広がる美しい南の海。アナとエルサに続くディズニーの新ヒロイン、モアナは、海を愛し、海に選ばれた少女だ。公開された映像では、モアナが抱く不安や戸惑い、さらに大自然の圧倒的な映像美やキャラクターたちの躍動感などが、壮大な歌とともに、観るもの勇気を与えてくれる映像となっている。
 主題歌を歌うのは、数千人から選ばれ声優に大抜擢された期待の新人アウリィ・カルバーリョが透き通るような歌声を披露している。モアナと同い年で16歳のカルバーリョは、「モアナは安全な場所から海に飛び出して行くの。私もモアナがそうしたように、水平線をもっと向こうまで押し広げたいわ」とコメントし、誰もが共感できる等身大のヒロインを演じた。
 期待が高まるその楽曲を手掛けるのは、ブロードウェイ・ミュージカル『ハミルトン』で本年度のトニー賞史上初の記録を打ち立てた、今全米が最も注目するアーティストであるリン=マニュエル・ミランダ。先日発表となったアカデミー賞の前哨戦とされる第74回ゴールデン・グローブ賞では、「長編アニメーション賞」「主題歌賞」にノミネートされ、全米でモアナ旋風が席巻している。今続々と全米での映画賞にノミネートが決定している主題歌「How Far I’ll Go」は、アカデミー賞に最も有力視される楽曲のひとつとして注目が集まる。

 さらにディズニー・アニメーション最新作として11月23日より全米公開された本作は、12月9日~11日の週末興収でも第1位を獲得し、全米興行収入ランキング3週連続1位を記録。『アナと雪の女王』の「Let It Go」に続き、本作の主題歌「How Far I’ll Go」も世界的ブームになることが期待されている。日本公開は、2017年3月10日より公開される。
◎公開情報
『モアナと伝説の海』
2017年3月10日(金)より全国ロードショー
ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

関連記事リンク(外部サイト)

『アバローのプリンセス エレナ』がディズニー・チャンネルで日本放送スタート
超豪華編成カマシ・ワシントンのライブをウォルト・ディズニー・コンサート・ホールで観た
ディズニー史上初の生中継! 【ディズニー・オン・クラシック ジルベスター・コンサート 2016/2017】放送決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。