ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【ビルボード】止まないRAD旋風、HoneyWorks映画主題歌がトップ10に2曲チャートイン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】止まないRAD旋風、HoneyWorks映画主題歌がトップ10に2曲チャートイン

 RADWIMPS「前前前世」(映画「君の名は。」主題歌)が26回目のチャートインを数え、前回に引き続き同楽曲がトップを獲得した12月26日付ビルボードジャパン“HOT Animation”。

 パッケージセールスのトップ他、Twitter、動画再生回数、ルックアップでポイントを積み上げ、2位になったのはHoneyWorks meets TrySailの「センパイ。」(映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』主題歌)。TrySaiと通称“ハニワ”のコラボレーションとなる楽曲で、同映画のエンディング楽曲HoneyWorks meets さゆりんご軍団 + 真夏さんリスペクト軍団 from 乃木坂46「大嫌いなはずだった。」は12月19日付チャートと同じく、6位に入った。

 映画のタイアップ楽曲が多い中、スマートフォンゲーム『アイドリッシュセブン』シリーズ内のユニットRe:valeの『TO MY DEAREST』が4位に。ネット先行配信の楽曲となっており、Twitter1位のポイントから話題に多く上がったことが読み取れる。

◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「前前前世」RADWIMPS
2位「センパイ。」HoneyWorks meets TrySail
3位「なんでもないや」RADWIMPS
4位「TO MY DEAREST」Re:vale
5位「夢のありか」ナオト・インティライミ
6位「大嫌いなはずだった。」HoneyWorks meets さゆりんご軍団 + 真夏さんリスペクト軍団 from 乃木坂46
7位「DiVE!!」天月-あまつき-
8位「スパークル」RADWIMPS
9位「History Maker」DEAN FUJIOKA
10位「未来のPiece」ツキクラ

関連記事リンク(外部サイト)

映画『君の名は。』中国&タイで日本映画歴代興収新記録を樹立
ハジ→とファン二つ思いを描いた、日本初の”2画面同時進行型”メイキング動画公開
ナオト・インティライミ、アリーナツアー最終公演で全国ホールツアーDVD&Blu-rayリリースを発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。