体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ナイアガラの滝に行く前に要チェック!季節ごとの天気や基本情報まとめ

ナイアガラの滝に行く前に要チェック!季節ごとの天気や基本情報まとめ

Photo credit: Nic Redhead via flickr cc

こんにちは。Compathy Magazineのfuku-chanです。カナダ屈指の人気観光スポット「ナイアガラの滝」は世界最大瀑布と言われる巨大な滝です。夏には滝から浴びる激しい水しぶきと美しい虹、冬には透き通るような青空と白く凍った滝など、季節ごとに様々な絶景を楽しめます。

カナダとアメリカの国境に位置し、大自然を感じることのできるナイアガラですが、冬と夏、朝と夕の気温差が激しいので、訪れる前にしっかりと天気や気候についてチェックしていきたいものです。今回はナイアガラの観光でチェックしておきたい季節ごとの天気や観光の注意点、おすすめの観光スポットについてご紹介します。

カナダの観光名所ナイアガラの滝に行く前に!知っておきたい基本情報と天気について

ナイアガラはカナダのオンタリオ州とアメリカのニューヨーク州の国境に位置します。ナイアガラの滝はカナダ側の国境を挟んだ落差56m、幅675mの「カナダ滝」とアメリカ側の落差58m、幅330mの「アメリカ滝」とアメリカ側にもう一つ、ルナ島を挟んで落差55m、幅15mの「ブライダルベール滝」があります。滝の高さはそんなに高くはありませんが、幅が広く、流れる水量が多いため大迫力の滝を味わうことができます。

観光のベストシーズンは夏の6月、7月、8月。この時期は年間を通じて水量が多くなる時期なので、大迫力の滝の水しぶきと美しい虹を見ることができます。日本よりも涼しいイメージがありますが、夏には気温が30℃前後になり、天気によっては蒸し暑い日や涼しい日もあります。

Photo credit: Artur Staszewski via flickr cc

今日・明日の天気は?ナイアガラの10日間の天気予報・気温・降水確率

所により曇

今日

12/21

0%

High 2°
/
Low -3°

所により曇

だいたい曇

明日

12/22

10%

High 4°
/
Low -5°

だいたい曇

曇

金曜

12/23

20%

High 1°
/
Low -7°

所により曇
1 2 3 4 5 6次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会