ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

沖縄ならではの絶景!美しい「青」を楽しむ離島おススメスポット17選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
沖縄ならではの絶景!美しい「青」を楽しむ離島おススメスポット17選 西桟橋

沖縄といえば、なんといっても青い海!目の前に広がる美しい海を思い浮かべるだけで、気分は沖縄の空の下…。旅行の計画を立てるときから、リゾート気分に浸っている人もいるのでは?

今回は、沖縄の離島の海絶景名所をご紹介します。注目は、美しい青い海と、どこまでも続く青い空との壮大なコラボ。沖縄ならではの自然がつくりだすダイナミックな景観は必見!

まだ離島を訪れたことがない…という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.川平湾【石垣島】

島随一の景勝地で美しい海の色に息をのむ。

川平湾 世界有数の透明度を誇る川平湾。ブルーのグラデーションに目を奪われる川平湾

対岸の先には沖縄県の最高峰、於茂登岳の姿が

真っ白な砂浜と、青のグラデーションを描く清らかな海。時間帯や潮の満ち引きで色を変える川平湾は国の名勝にも指定されている。遊泳禁止のため、グラスボートで水中見学を楽しもう。 川平湾(かびらわん)

「川平湾」の詳細はこちら

2.玉取崎展望台【石垣島】

島内屈指の美しさを誇る丘の上の展望台へ。

玉取崎展望台 玉取崎展望台からの眺め。鮮やかなブルーの海は感動モノ玉取崎展望台

小高い丘にある東屋が展望台

駐車場からハイビスカスの小径を抜けて、展望台へ。目の前に広がるのは平久保半島から延々と連なる東海岸の絶景だ。リーフでくっきりと色が分かれる美ら海を眺めるのは格別の気分。 玉取崎展望台(たまとりざきてんぼうだい)

「玉取崎展望台」の詳細はこちら

3.石垣島ミルミル本舗【石垣島】

新鮮ミルクと島素材南国ジェラートを堪能。

石垣島ミルミル本舗 外観 海を望む高台にありサンセットも圧巻石垣島ミルミル本舗

好みのジェラートを選べるハーフ&ハーフ320円~

自家牧場から届くフレッシュミルクをジェラートに。塩黒糖や島バナナなど定番の12種類に加え、季節の食材を使った限定品に出合える楽しみも。海と西表島を望むロケーションも秀逸。 石垣島ミルミル本舗

TEL/0980-87-0885

住所/沖縄県石垣市新川1583-74

営業時間/10時~日没

定休日/なし

アクセス/石垣空港より25分

駐車場/20台

「石垣島ミルミル本舗」の詳細はこちら

4.米原ビーチ【石垣島】

よねはらビーチ

珊瑚と熱帯魚を観賞できる絶好のシュノーケルスポット。潮の流れが早い場所もあるので、駐車場の看板で事前に確認を。 米原(よねはら)ビーチ

5.島野菜カフェ Re:Hellow BEACH【石垣島】

絶景のカフェごはんなら。

リハロウビーチ テラスのほか店内にも海ビュー席がリハロウビーチ 夜は食事とセットで食べ放題に/島野菜のバーニャカウダ1296円リハロウビーチ

スイーツはハワイアン風で量も多め/パインさんぴん茶のシフォンケーキ734円

青い大海原を望む素敵なロケーション。カフェメニューのほか料理が充実しており、ロコモコやタコライスなどに島野菜をふんだんに使う。ランチはドリンクバー付きで、21時以降はよるカフェ&パンケーキタイムに。 島野菜カフェ Re:Hellow BEACH(リハロウ ビーチ)

TEL/0980-87-0865

住所/沖縄県石垣市真栄里192-2

営業時間/11時~17時30分、18時~23時

定休日/不定

アクセス/石垣空港より20分

駐車場/20台

「島野菜カフェ Re:Hellow BEACH」の詳細はこちら

6.カイジ浜【竹富島】

星砂を探したり木陰でくつろいだり。

カイジ浜 島の南西にあるカイジ浜。珊瑚が海で洗われた白いビーチは星砂の宝庫カイジ浜

きらきら星見~つけた

遊泳禁止ではあるけれど、多くの人で賑わうカイジ浜。その理由は、星砂探し。心地よい木陰もあるので、きれいな海を眺めながらのんびりと過ごすのもおすすめ。 カイジ浜

7.西桟橋【竹富島】

ため息モノの風景が待つ島の古い桟橋へ。

西桟橋

澄んだ海にのびる西桟橋はぜひ訪れたい絶景スポット

かつては船で西表島と往復する際に使われたという桟橋が、今は絶景スポットに。青いグラデーションの海へのびる一本道は、長さ約100m。目の前に沈みゆく夕陽の眺めも圧巻だ。 西桟橋(にしさんばし)

「西桟橋」の詳細はこちら

8.大岳展望台【小浜島】

爽やかな風と絶景が待つ小さな島の最高峰へ。

大岳展望台 長い階段をのんびりと。その先に疲れも吹き飛ぶ絶景が大岳展望台

八重山の島々をぐるりと見渡すビューポイント

駐車場から徒歩数分、約300段の階段を上り展望台へ。大岳は標高99mながら、周囲に遮るものがないため360度のパノラマビューを楽しめる。海の青いグラデーションの美しさは格別だ。 大岳展望台(うふだきてんぼうだい)

9.海人公園【小浜島】

目の前の海はマンタウェイ!風吹き渡る芝生でゴロリ。

海人公園 海の青と芝生の緑が目に鮮やかな公園海人公園

空飛ぶマンタの展望台。海の向うには西表島が

細崎港の隣、島の西端にあるのどかな公園。マンタの屋根がついた展望台がシンボルで、別名マンタ公園とも。実は目の前のヨナラ水道がマンタの通り道。海と空を赤く染め上げるサンセットも美しい。 海人公園(うみんちゅこうえん)

「海人公園」の詳細はこちら

10.星砂の浜【西表島】

星砂の浜

白く眩いビーチを探せば星形の砂が。海に入ると岩や珊瑚が多く、シュノーケリングに最適。 星砂の浜

11.cafeなかゆくい【西表島】

テラスから鳩間島を望む絶景カフェでひと休み。

カフェなかゆくい テラス 青い海と鳩間島を一望するテラスは特等席カフェなかゆくい 外観

「なかゆくい」とは中休みの意。午後のみ営業

アーチを描いた階段を上り、店の中へ。そこは白とナチュラルな木を基調とした、くつろぎの空間だ。飲み物は自家焙煎豆のコーヒーや島のフルーツを使ったジュースなど。手づくりのスイーツと併せて、のんびりとした午後のひとときを過ごしたい。 cafeなかゆくい

TEL/0980-85-6203

住所/沖縄県八重山郡竹富町上原434-1

営業時間/13時~17時

定休日/日曜日

アクセス/上原港より5分

駐車場/5台

12.東平安名崎【宮古島】

まっすぐ伸びる道の先に宮古島の自然がギュッ!

宮古島 灯台 先端にある灯台からは360度の大パノラマ絶景が楽しめるサンゴ礁

海からポコポコと突き出る、隆起サンゴ礁の石灰岩

宮古島の最東端に位置する岬。遊歩道の先には、日本百景のひとつに数えられる絶景が待つ。それは、コバルトブルーの海に断崖、隆起サンゴ礁の石灰岩など、島の自然が凝縮されたかのような眺め。 東平安名崎(ひがしへんなざき)

「東平安名崎」の詳細はこちら

13.島cafe とぅんからや【宮古島】

一面海!の絶景テラスで島の恵みをいただきます!

島カフェとぅんからや 外観 陶芸工房と雑貨店を併設しているカフェ島カフェとぅんからや テラス席 海と空がつくる青の世界が、見渡す限り広がる絶景のテラス席島カフェとぅんからや 夏限定もずく冷やしソーメン 夏期限定のもずく冷やしソーメン700円。食感シャキシャキ!島カフェとぅんからや オリジナルキャンドル

シーサーをかたどったオリジナルキャンドル540円~

海が一望できる高台カフェ。特等席は屋根付きのテラス席。心地よい風を受けながら180度超えのパノラマビューが楽しめる。モズクや宮古牛など島の食材を使った料理やスイーツが並ぶ。 島cafe とぅんからや

TEL/0980-76-2674

住所/沖縄県宮古島市上野新里1214

営業時間/11時~17時(LO)※ランチは14時まで

定休日/月曜日

アクセス/宮古空港より20分

駐車場/30台

「島cafe とぅんからや」の詳細はこちら

14.牧山展望台【宮古島】

長~い絶景橋を渡っていく伊良部島のシンボル。

牧山展望台

2015年1月に開通した伊良部大橋は、全長3.5kmに及ぶ。無料で渡れる橋としては、日本一の長さを誇り、宮古島屈指の名所に!

伊良部島一番の高台にある展望台。インパクトある展望台の建物は、毎年10月に飛来する渡り鳥、サシバをかたどったもの。宮古島、来間島、池間島の3島が望める。天気が良ければ遠く石垣島の姿も。 牧山展望台

「牧山展望台」の詳細はこちら

15.与那覇前浜ビーチ【宮古島】

その美しさ、東洋イチ!?サラサラ白砂の最強ビーチ。

与那覇前浜ビーチ

海と砂浜が圧巻の美しさ。水平線に沈む夕日も格別

トイレ:○

シャワー:○

更衣室:○

売店:○

白砂が7キロメートルにわたって続き、海の色はペパーミントグリーン。その美しさは、沖縄をとびこえ、東洋一と称されるほど。来間大橋(くりまおおはし)を一望できるロケーションの良さも魅力。売店や食堂のほか、バナナボートやジェットスキーなどアクティビティも充実している。 与那覇前浜(よなはまえはま)ビーチ

TEL/0980-73-1881(宮古島観光協会)

住所/沖縄県宮古島市下地与那覇

営業時間/散策自由

アクセス/宮古空港より15分

駐車場/40台

「与那覇前浜ビーチ」の詳細はこちら

16.砂山ビーチ【宮古島】

トクベツな夕日をつくるぽっかり穴を開ける洞窟。

砂山ビーチ

隆起サンゴでできた天然のアーチが見守るビーチ。市街地から約4キロメートルとアクセスも良い

トイレ:○

シャワー:○

更衣室:○

売店:○ ※売店は移動販売

宮古島のビーチといえばその名があがるメジャー級。隆起サンゴが海風で浸食された洞窟がシンボル。夕方になると一帯をオレンジ色に染め上げる夕日を求め、カップルの憩いの場に。息をのむ美しさ。 砂山ビーチ

TEL/0980-73-1881(宮古島観光協会)

住所/宮古島市平良荷川取705

営業時間/散策自由

アクセス/宮古空港より25分

駐車場/15台

17.シギラビーチ【宮古島】

リゾート気分に浸るのんびり優雅な島の楽園!?

シギラビーチ 天蓋スタイルのカバナでゆったり過ごせるシギラビーチ ペアリフト

海に向かって空中散歩。2016年4月に誕生したペアリフトに乗ってビーチへ(片道500円・往復800円)

トイレ:○

シャワー:○

更衣室:○

売店:○

リゾート気分を味わいたいならコチラ。リゾートホテル「ザシギラ」に隣接するビーチ。メニュー充実のおしゃれなビーチハウスがあり、一日のんびり過ごせる。カヤックなどのアクティビティも。 シギラビーチ

TEL/0980-76-3008(シギラビーチハウス)

住所/沖縄県宮古島市上野字新里1405-214

営業時間/3月中旬~10月末の9時~17時(7月~9月は~18時)

定休日/悪天候時、11月~3月中旬※アクティビティは通年

料金/カバナ利用1日4320円

アクセス/宮古空港より20分

駐車場/50台

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

アクセス抜群!仕事帰りに行きたい!福岡市内の街なかカキ小屋7選【福岡】
熱海の夜景を船上から眺める…冬限定「イルミネーションナイトクルーズ」が幻想的【静岡】
魅力的な冬の山口へ家族旅行はいかが?子供と冬休みの思い出作りに人気のオススメおでかけスポット20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。