体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

部屋番ムギのお仕事:猫と相撲の裏話(その3)

ネコグラファーの前田悟志です。
12月17日には情報解禁となるなりました、次回作ねこ写真集はTwitterで話題の「カンパチ船長」です。Amazon、全国の書店で予約できますのでよろしくお願いします。

01

航海士にゃんこ カンパチ船長
河出書房新社 1,080円
https://www.amazon.co.jp/dp/4309278116
※書店でご予約の際は上記Amazonの画面をスマホ画面で見せるか、プリントアウトしてお持ち頂ければスムーズです。

さて今回は部屋番ムギについて。

02

ムギは荒汐部屋の部屋番。
荒汐部屋の力士の皆さんの寝所から出てきません。人見知り?

そんなムギにお会いするのは本当に不安でした。
もし、僕のことを警戒されて逃げてしまっては写真が撮れません。

でも…。
尻尾を立てて「にゃん!」って言いながら近寄って来てくれたんです。
その場に居た突光力さんから「前田さん!何者ですか!?」って驚かれたので、他社の方にはそんなこと無かったんでしょうね(笑)
何かフェロモンでも出ているのでしょうか?(笑)

■ムギのお仕事とは?

03

部屋番…。その名の通りお部屋(力士たちの寝所)の見守り役です。
同じお部屋にいる力士の皆さんのメンタルケアはもちろん、もうふたつ大切なお仕事があります。

1.お部屋の安全点検です。
ムギはお部屋の周りを歩き回って、部屋が安全であるかを確認しています。
これが「部屋番」的な所以(ゆえん)ですね。

2.お部屋の守り神としての仕事です。
今回、荒汐部屋に泊まり込み密着取材をさせていただきました。
その際にムギを見ていて気づいたのですが、力士ひとりひとりの肩をじっと見ています。猫は不思議なもので「人間には見えないモノが見える」と言います。

猫を飼ってらっしゃる方は体験されていると思いますが、何もない壁側をじーっと見つめている時がありますよね。
猫は霊的なものが見えているのではないか?と言われています。
僕は意外とそれを信じています。
そしてその見えないモノを祓ってくれていると思います。

「犬」という字には「人」という文字が含まれています。犬は人を守る。
「猫」という字には「田」という文字が含まれています。猫は土地や部屋を守る。
部屋にうっかり入ってきた見えないモノを祓ってくれてる。それが猫です。

ムギは明らかに寝所に所属する力士とお部屋を「霊的なもの」から守っています。お泊り撮影をした際、ムギの目線や行動で確信したことです。

■ムギの取り合い?ふたりの力士。

04

右の力士が「福轟力(ふくごうりき)」さん。
Twitterでムギの布団役として話題になった方です。
1番ムギが懐いている力士さん。
寝る時はいつも一緒。うん。布団役(笑)

05

「突光力(とっこうりき)」さん
ムギのごはん担当の力士さん。ムギが部屋番なら突光力さんはムギのシェフです(笑)
ムギがお腹が空いたり、ムギの食事場に突光力さんが行くとムギは勘違いしてついていくほど(笑)

このふたりの力士さんのTwitterのやり取りを見ていると、ムギ争奪戦が行われていてほのぼのとしてしまいます(笑)

1 2次のページ
にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。