体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『じゃがりこ GRAND たらこ味』国民人気No.1お菓子のクリスマスバージョンがセブン&アイ限定発売中!

先日放送されたテレビ番組「日本国民がガチで投票!お菓子総選挙2016」で「サラダ味」が見事1位を獲得し、名実ともにトップとなったカルビー「じゃがりこ」から、クリスマスバージョン『じゃがりこ GRAND たらこ味』セブン&アイ限定で発売中。さっそく食べてみよう!

今しか手に入らない限定パッケージ!とにかく華やかなクリスマス仕様

北海道産男爵いもとフリーズドライのたらこを使用したリッチな『じゃがりこ GRAND たらこ味』(68g・税込198円・2016年11月28日発売)は、通常より少し背の高いパッケージ。

雪の降る夜空をバックに、「食べ出したらキリンがない」でおなじみのキリンさんがサンタクロースに扮し、たらこパスタを運んでいる。

「じゃがりこ」のパッケージで恒例となったダジャレは「オリーブオイルと大葉がたらこにぴっタラコ!たべてグラン!」……OK!食べてみようじゃないか!

相変わらず可愛いバーコードは、クリスマスにちなんだプレゼント仕様。ここにも「プレゼント開けてグラン♪」のダジャレメッセージ付きだ。

 

たらこを使用した従来品「じゃがりこ たらこバター味」との違いは…?

開封すると、海鮮っぽい香りがふんわりと。1本の長さは通常の「じゃがりこ」より少し長いロングサイズで、たらこと大葉のパウダーが練り込まれている。ふだんから良く食べる「じゃがりこ」だが、今までマジマジと見た経験はなく、「じゃがりこってまっすぐなイメージがあったけど、こんなに曲がってたんだなぁ」などと思いながらしばし観察。

満を持して一口かじると、じゃがりこ特有のザクザクとした食感! たらこ風味が口いっぱいに広がり、最後に大葉の香りがやってくる。食べる前からわかっていたが、次から次へと手が止まらない。一体何なんだろう、この「じゃがりこ」の魔力は……。

「じゃがりこ」には通常商品として「たらこバター味」も存在するが、『じゃがりこ GRAND たらこ味』はバターではなくオリーブオイルと大葉を使用している。「たらこバター味」に比べて後味もサッパリとしており、イタリアンと日本食の融合……まさに和風パスタのような感覚に仕上がっている。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会