体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

く、黒すぎる……「林家」のブラックラーメンに突撃! 【大阪】

f:id:mesitsu_lc:20161026231936j:plain

みなさん、こんにちは。

メシ通レポーターのsenaです。

今回は大阪・京橋駅から歩いてすぐの高架横にある「林家」を取材してきました。

この「林家」、とあるラーメンが話題になっています。

f:id:mesitsu_lc:20161026232031j:plain

そうです、もうお分かりですね。

f:id:mesitsu_lc:20161026232130j:plain

ということで、話題の「ブラックラーメン」に突撃です!

こんにちは~。

f:id:mesitsu_lc:20161026232255j:plain

まずは食券を買うシステム。

f:id:mesitsu_lc:20161026232335j:plain

1階にはカウンター席が、2階にも席があります。

店長の林田さんに、お話しをうかがいました。

ブラックラーメンの謎に迫る!

――いつオープンしたんですか?

「2016年の4月です」

――お客さんはみなさん、ブラックラーメンを目当てに来られるんですか?

「そうですね、7割のお客さんがブラックラーメンを注文されます」

――ブラックラーメンを作ろうと思ったきっかけは?

「もともと作ろうとしたわけではなくて、工程で出来上がった感じです。特注のたまり醤油を煮詰めて醤油屋さんに作ってもらっていたら、濃くなっていって。どうせなら黒くしよう! となりました」

――では、ラーメンに合う醤油を特別に?

「そうですね。関西はとんこつラーメンが多いので、何か違った形を、と思って作りました」

f:id:mesitsu_lc:20161026232447j:plain

▲ブラックラーメン(700円)

――麺ももっちりしてそうです。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。