ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

新宿で音楽イベント開催!音楽とイルミの饗宴を楽しもう

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今年のクリスマスの予定は決まっただろうか?まだという人は、新宿の新たな名所『Suicaのペンギン広場』で上質な光と音楽の饗宴を楽しんでみてはいかがだろうか。

JR東日本は、音楽イベント「Station LIVE in Shinjuku」を、新宿駅新南改札外のSuicaのペンギン広場で、12月23日(金・祝)と24日(土)の2日間、開催する。

同イベントは、音楽を通して、文化と憩いを提供する音楽イベント。過去には、秋葉原駅、上野駅、東京駅、日暮里駅でも開催。駅から文化や地域情報を発信することで、“駅と人”、“駅と街”を繋ぎ、憩いや愉しみのひとときを届ける。

Stage1(12月23日:18時~18時30分)の出演者はジャズヴォーカリスト・豊田チカ (とよたちか)。元ジャズ評論家・大橋巨泉を父に、ジャズシンガー・マーサ三宅を母にもち、ギター、ピアノの弾き語りを経て、ジャズシーンにデビュー。魅惑のジャズヴォーカルを聴かせる。

Stage2(12月23日:20時~20時30分)の出演者はトランぺッター・黒田卓也(くろだたくや)。USブルーノート・レーベルと契約した日本人初のアーティスト。アルバム『ライジング・サン』でメジャー・デビューを果たし、世界で活躍する。

Stage1&2(12月24日:18時~18時30分/20時~20時30分)の出演者はゴスペルをルーツとして活動する鳥山真翔(とりやま まなと)+Switch Of Voice Choir (スイッチ オブ ボイス クワイア) 。最新シングル『鈴鳴ラズ君鳴ラスずっと、鳴らしてよ』はiTunesランキングで全国5位に輝くなど、絶好調のボーカルグループだ。

同イベントの会場であるSuicaのペンギン広場では、2017年2月14日(火)まで、イルミネーション「Flower Illumination~ゲスト一人一人が華となり色づく光の世界~」が開催中!広場が幻想的な華と光のガーデンへと変化し、1時間ごと(18時、19時、20時、21時、22時、23時の計6回)に駅名標に投影されるフラワークロックが登場する特別演出も楽しめる。

今年のクリスマスは才能あふれるアーティストの音楽と上質な光の饗宴を楽しんで。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。