体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

祝! 牡蠣小屋解禁!! サブメニューも充実でまるでカフェ【福岡・糸島】

f:id:mesitsu_lb:20161119141029j:plain

いよいよ、牡蠣の季節到来!

福岡の冬の風物詩と言えば、牡蠣小屋でしょう。ということで早速糸島の岐志に行ってきました~!

f:id:mesitsu_lb:20161119141033j:plain

今回お邪魔したのは、「みるくがき豊久丸」です。

今まで、牡蠣小屋と言えば、牡蠣をひたすら焼いて食す! と思っていた私ですが、以前、こちらに別の仕事でうかがった時に、サブメニューの充実っぷりに感動しまして、『メシ通』でも取材させていただきました。

f:id:mesitsu_lb:20161119141036j:plain

こちら店内です。炭で牡蠣を焼くスタイル。

なんだか、ワクワクしてきますね。イベント感半端ないです(ちなみに木の椅子は、座る部分を開けると荷物入れになっている優れものです。場所をとらない上に汚れない!)。

f:id:mesitsu_lb:20161119141039j:plain

メニューはこちら。見てください! アヒージョとか、サブメニューが充実しています。

なんと、豊久丸では、その日によって目玉商品があり……。

今日はブリカマが100円という驚きの価格に! 安っ!!

というわけで、通常の牡蠣小屋ではあまりお目にかからなさそうなメニューを注文しました。

f:id:mesitsu_lb:20161119141042j:plain

まずは、本日の目玉商品! 「ブリカマ 100円」

スタッフの方がバーナーでほどよくこんがり炙ってくれるんですよ。

見るからにうまそう~。うまくないわけがない~。

f:id:mesitsu_lb:20161119141044j:plain

プリプリで厚みがあって、うまい! たまりません!

漁師さんが直送してくれるそう。

スーパーで買ったら500円以上するであろう大物です。

何でも目玉商品は採算度外視! 仕入れ値の方が高いらしいです。

どんな目玉商品があるかは、お店に行ったその日のお楽しみですね。

f:id:mesitsu_lb:20161119141047j:plain

お次は、「牡蠣のアヒージョ(パン付) 980円」

アヒージョがあるだけでなんかオシャレですね。

牡蠣が入って、ニンニクも、トマトもたっぷりのぜいたくな内容。

私のてのひらほどの大きさはあるので、割と大きいです。何人かでシェアできます。

f:id:mesitsu_lb:20161119141107j:plain

待つこと数分……。

火力が強いので、あっという間にいい感じに。良い香り。

f:id:mesitsu_lb:20161119141112j:plain

ちょっぴり炙ったトーストにオンすれば……。

豪華アヒージョの出来上がりです!

トマトもとてもフレッシュで、牡蠣ものっているなんて、カフェでもなかなかココまで

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。