ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

野宮真貴、デビュー36年目の第一弾は横山剣を迎えたバレンタイン・ライブ&2枚組アナログ・シングル

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
野宮真貴、デビュー36年目の第一弾は横山剣を迎えたバレンタイン・ライブ&2枚組アナログ・シングル

 2016年にデビュー35周年を迎えた“渋谷系の女王”野宮真貴。その2017年の活動第一弾として、横山剣(クレイジーケンバンド)をゲストに迎えたクラブ・ライブの開催、そして、最新アルバム『男と女』からデュエット曲の2枚組アナログ・シングル・リカットが決定した。

 公演は【野宮真貴、渋谷系を歌う。~Valentine Special~】として、2月11日と12日に神奈川・モーション・ブルー・ヨコハマで開催。横山が参加するのは11日の公演となる(12日のゲストは後日発表予定)。ライブは1日2ステージ開催される。

 また、アナログ・シングル『男と女~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』は、アルバム『男と女』から、横山剣、鈴木雅之、クレモンティーヌらとのデュエット曲を、7インチ・シングル2枚組の各面1曲で計4曲収録。こちらは2017年2月22日に発売される。

◎公演情報
【野宮真貴、渋谷系を歌う。~Valentine Special~】
2017年2月11日(土)~12日(日)
神奈川・モーション・ブルー・ヨコハマ
1st 開場15:15/開演16:30
2nd 開場18:15/開演19:30
料金:自由席 8,500円/BOX席 34,000円+シートチャージ6,000円(4名まで利用可能)

メンバー: 野宮真貴(Vocal)スパム春日井(Per/Key/Cho)、真藤敬利(Pf/Key/Cho)、石田淳(B)、平里修一(Ds)
ゲスト: 2月11日出演予定 横山剣(クレイジーケンバンド)、2月12日出演予定 後日発表

◎リリース情報
シングル『男と女~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』
2017/2/22 RELEASE
Universal Music/JET SET
3,000円(tax out.)
※アナログ盤7インチ2枚組見開きジャケット仕様

<収録内容>
“French Cinema Side”
Side A 男と女[en duo avec 横山剣de クレイジーケンバンド]
Side B 双子姉妹の歌[en duo avec クレモンティーヌ]
“Japanese Love Song Side”
Side C 渋谷で5時[en duo avec クレモンティーヌet avec 鈴木雅之]
Side D ウィークエンド[en duo avec クレモンティーヌ]

関連記事リンク(外部サイト)

野宮真貴、自身プロデュースのハーブティー発売を記念しトーク&ミニライブを開催 カジヒデキらを迎え、女性の美への思いを語る
野宮真貴 “サウンドトラック渋谷系”を掲げたビルボート東京公演レポート 「2020年のオリンピックで『東京は夜の七時』を歌いたい」
野宮真貴 11/4スタートの東名阪ツアーで話題の「今夜はブギーバック」をカバー 今年のテーマは“サウンドトラック渋谷系”

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。