ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中古のフォークギターを高価買取してもらう3つのポイント

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ずっと弾いてきたフォークギター、弾かなくなったり新しいモデルに買い替えたいという思いから、今持っている中古モデルを買取してほしいと考えている方に。フォークギターを高価買取してもらう重要な3つのポイントと、買取相場、おすすめの買取り店についてもご紹介します。大切にしてきたフォークギターは、ポイントを押さえてできる限り高価買取してもらいましょう!

フォークギターを売りたい方に

null

売り時を逃しがちな楽器。その中でも中古のフォークギターを買取してほしいと考えている方、買取店は決まりましたか?売る前には、少しでも高く売るためのポイントを押さえておくだけで、より高価買取してもらうことが可能なんです。フォークギターを買取してもらう際に覚えておきたいポイントと、有名メーカーモデルの買取相場、おすすめの買取店に関してもご紹介したいと思います。

フォークギターの人気モデルと買取価格相場をご紹介

null

(※いずれも2016/12/20時点の買取価格)

Gibson

Custom Shop Limited Edition 1934 Original Jumbo 買取価格~170,000円
1937 L-00/The Legends 買取価格~200,000円
1942 J-45 Legend (2007-) 買取価格~270,000円

K.Yairi

YW-1000 2011 Standard series 買取価格~50,000円
YS-902L Highend Series 買取価格~56,000円
YS-901L Highend Series 買取価格~64,000円

Martin

000-16RGD 買取価格~115,000円
0000-38 (M-38) 買取価格~120,000円
00 Stauffer 175th 買取価格~300,000円

Takamine

SA000 買取価格~120,000円
SA200 買取価格~120,000円
SA400 買取価格~120,000円

Taylor

K-55 買取価格~140,000円
DDSM 買取価格~150,000円
955 買取価格~155,000円

YAMAHA

L-31 買取価格~95,000円
LJ-26ARE 買取価格~110,000円
LL-120MS 買取価格~240,000円

重要!フォークギターを高く売るための3つのポイント

null

その1・購入した当初の状態に近づける

新品や未使用品は傷みが少なく、高価買取してもらえますが、使用したフォークギターを高く買取してもらうには工夫が必要です。購入した当初の状態に近づけることで高価買取は可能なので、説明書やケースといった付属品類を揃え、綺麗に磨いて、手持ちの弦に張り替えを行ってから査定をしてもらうことで高価買取は可能です。

その2・見積もり査定額を比較すること

いきなり1店舗目でフォークギターを売ってしまうのではなく、まずは見積もり査定額を出してもらい、最も高く見積もってくれる買取店を探し出しましょう。比較をしておくと、買取後に高く売れる店が出てきて後悔することもありません。事前比較を行うことで、買取後の満足度は増すでしょう。

その3・楽器の専門店をメインに考える

見積もり査定額を出してもらう上で、いくつかの買取店に価格を出してもらうと思いますが、最も確実に高価な価格を提示してくれるのは楽器の専門店であると考えておいていいでしょう。専門店であれば、メーカーやモデルなど細かな視点から査定をしてくれるので、高価買取してもらえる可能性が高いからです。

フォークギター買取におすすめの店

イシバシ楽器

nullイシバシ楽器のホームページへ

特徴
全国的に店舗展開があり、楽器屋として知名度の高いイシバシ楽器。フォークギターの買取価格は高価であり、特にYAMAHAを中心とした有名メーカーの買取金額は特に期待です。店舗展開の多さも魅力ですが、どこにお住まいの方でも家から簡単に売れる、宅配買取方法が選択可能である点も魅力。なんと送料無料、楽器の梱包は難しいと考えがちですが、梱包キットも無料なので楽々買取してもらえるでしょう。

査定方法:メール査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国各地に複数店舗あり)

ドレミ楽器

nullドレミ楽器のホームページへ

特徴
名古屋市熱田区に実店舗を持つ楽器専門の買取店、ドレミ楽器。YAMAHA、K.Yairiといった定番メーカーから、少々マイナーなメーカーまで査定してもらう際におすすめのお店。こちらのお店も宅配買取を利用した際は送料無料。無料の梱包キットももらえるので、楽器の買取に関してネックになりがちな部分はクリアに買取してもらえるでしょう。電話一本で売れるので、面倒な手続きが省けるところもポイント。

査定方法:メール査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取(愛知県内)、店頭買取(名古屋市熱田区)

買取に関する注意点

null

買取には身分証が必要である

買取の取引には、身分証が必須です。身分証の対象になるものは、免許証、各種保険証、住民基本台帳カード、パスポートなど。いずれも期限が切れていないものであり、買取店によっては不可になる身分証の種類もあるので、いくつかの証明書を用意しておくか、事前に何が必要かを問い合わせておくのもいいでしょう。

銀行の口座も用意しておくと安心

買取り店によっては、買取金額が一定の額を超えたら銀行振り込みになる場合もあります。買取してもらう際には、通帳、もしくは銀行の口座を控えたものを持って行っておくと、取引はスムーズです。振込時に用意されていないと金額を受け取るまでに時間がかかってしまうので、やはりこちらに関しても、不明点は買取店に事前に問い合わせておくことをおすすめします。

ポイントを押さえてフォークギターを売りましょう!

null

楽器の買取専門店であれば、メーカーやモデルなどを細かく査定して高価買取してもらえる可能性があります。まずは見積もり査定額を比較し、出来るだけ高価買取してくれる買取店を探しましょう。楽器はどうしても売り時を逃しがちなので、この機会にぜひ思い切って買取ってもらってはいかがでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。