ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

アニメ・声優だけではない・秋葉原でのCD買取を楽しむためのまとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今年も残りわずかとなり、大掃除の季節がやってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。明らかに要らないゴミといったものは片付けやすいですが、多少なりとも思い入れのある本・CD・DVDなどは躊躇しがちですよね。ですが、今年は思い切ってiTunesに取り込んだCDは買取を検討してみてはいかがでしょうか。今回はサブカルチャーの聖地・秋葉原に実際に足を踏み入れて、現地でお得で楽しくCDを買取するお話をお届けしてまいります。

秋葉原の買取を楽しもう!

アイドル・アニメ・声優・ジャニーズグッズなどの要素が凝縮された街、秋葉原。今回はCD買取にスポットを当ててお話しますので、CDのジャンル別におすすめ買取ショップをご紹介していきます。店頭買取で必要な物は運転免許証・健康保険証・パスポートなどの身分証明証です。

らしんばん

出典:らしんばん
らしんばんはアニメ関連CD・DVD、グッズに特化した買取・販売ショップです。ほぼ毎日高価買取リストを更新するほど需要・供給のバランスに敏感に対応しており、商品価値を的確に見抜いてもらうことが期待できます。参考価格ですが、商品名で買取価格を調べることもできます。アニメ系・声優系CDを売るなら一度は査定してもらいたいショップです。

らしんばん秋葉原本館
千代田区外神田1-7-6 AKIBAカルチャーズZONE 2F
TEL 03-5298-2100

営業時間
全日(平日・土日祝)11:00~21:30
20:30買取受付終了
定休日なし
(秋葉原本館では買取受付を行っていません)

トレーダー

出典:トレーダー
トレーダーはアニメ・ゲーム関連商品の買取・販売ショップです。声優CDやアニメサウンドトラック、とりわけ「機動戦士ガンダム」シリーズのサウンドトラックCDを高く買取すると宣伝しています。手持ちの商品に「機動戦士ガンダム」シリーズが多ければ、分割してトレーダーで査定してもらうとよいでしょう。

トレーダー本店
千代田区外神田3-14-10
トレーダー本店ビル
TEL:03-3255-3493

営業時間
月~木:11:00~20:00
金・土:10:00~20:30
日・祝日:10:00~20:00
(ほか外神田4丁目に2号店・外神田1丁目に3号店があります)

トリオ

出典:トリオ
トリオはJ-POP・アイドルに特化した買取・販売ショップです。CDは主にジャニーズ事務所所属タレントのもの、AKB48,乃木坂,襷坂やハロー・プロジェクトのものを積極的に買い取ることを前面に打ち出しています。J-POP全般も買取していますが、アイドル系のCDを査定してもらうならこのショップは外せないでしょう。店舗は秋葉原の聖地とも言われる、サブカルチャー系商品販売・買取の集うビル・AKIBAカルチャーズZONEにあります!

トリオ AKIBAカルチャーズZONE店
千代田区外神田1丁目7-6 AKIBAカルチャーズZONE 3F
TEL 03-3526-6410

買い取り対応時間は11時~夜8時迄
毎週水曜日・木曜日は買取休業

TRIO ラジオ会館店
東京都千代田区外神田1-15-16
TEL 03-3525-4480

営業時間 11:00~20:00

ハイファイ堂

出典:ハイファイ堂
ハイファイ堂はクラシックや洋楽のCD・LPレコード、プレーヤーなど各種音響機器を扱う買取・販売ショップです。取り扱い商品に「真空管アンプ」のようなこだわりの音響製品などもあり、秋葉原のショップとしては伝統的(現在としては異色?)なショップです。クラシックCD,洋楽CDを積極的に買取するとうたっていますので、手持ちのCDがアニメ・声優、アイドル以外の洋楽・クラシックであれば、迷わずハイファイ堂を選びましょう。

ハイファイ堂 秋葉原店
千代田区外神田5-3-12清和ビル1F・3F
TEL 03 5818-4751

営業時間
11:00~20:00 年中無休

店選びのコツ


いざ、CDを手提げ袋に入れて様々な専門家・愛好家の密集する街であり、商品の希少性を知る人々の集う街に買取に出かけるわけですから、事前にできることは準備しておき、賢く立ちまわって高額の査定をゲットしましょう。そのために気をつけるポイントを整理します。

CDのジャンルを分ける

ひと口に秋葉原といっても、各ショップにはそれぞれの個性があります。一般的に秋葉原はアニメ・声優系のCD・DVDをメインにしていると思われがちで、実際そのような側面もあるのですが、実はクラシックや洋楽ロック、LP盤を専門としているショップも少なからずあります。秋葉原まで来て買取する醍醐味といえば、やはり専門性・希少性を見極めて高く査定してもらうことです。出かける前に手持ちのCDをジャンル分けして、ジャンルごとに買取ショップを回る心がけで臨みましょう。

複数店で比較をする

同じ声優系CDの買取でもショップ側の知識が違うこともあります。希少品をみすみす安く買い叩かれてしまったら損をしてしまいます。ほとんどの店は査定は無料でキャンセルもできるので、当たりをつけた数店をまわって査定額を確認しましょう。

アルバイト店員を避ける

ショップによっては、アルバイト店員が発売時期・使用状態などによって画一的な査定をするところもあります。少しだけ店舗の様子をながめて、ほかのお客の商品をレジ前でアルバイト店員がバーコードを読み取って査定しているような店なら、そのまま引き返してしまいましょう。商品の価値は古くても限定生産品だったり、急速に話題になった題材であれば需要は高まって、高額になることがあります。その点を見極めてくれないようであれば、秋葉原ではなくともお店はたくさんあるのです。

ネットでリサーチ

買取ショップによっては高額で買取中の商品をホームページでリストアップしていたり、検索をかけると目安となる価格を確認することができます。また今後の需要を見越して、査定額20%アップ、などのキャンペーンを打ち出していることもあります。事前にネットでチェックしておくか、その場でスマートフォンで確認するくらいの手間暇は惜しまないようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は秋葉原でCDを買取する際に、お得な情報をお届けしてまいりました。現在の各種買取ショップでは、出張買取や宅配買取のシステムが洗練され普及していますが、やはり買取の醍醐味はその場で査定してもらい、換金してもらう手応えではないでしょうか。まして、今回は商品がCDというコンパクトなものでありますし、ジャンルがアニメサントラなど秋葉原になじむものであれば、きちんと希少性を見定めてくれる可能性が高いですし、そのようなショップをピックアップしてご紹介してきました。常連になれば新しいコミュニケーションも生まれるかもしれません。是非買取を楽しんでください!

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。