ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

チャランポ×スカパラ、コラボ楽曲「雄叫び」MV公開&ももの”ひとり芝居”開催決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
チャランポ×スカパラ、コラボ楽曲「雄叫び」MV公開&ももの”ひとり芝居”開催決定

唄とアコーディオンの姉妹ユニット・チャラン・ポ・ランタンが、来年1月18日にリリースする“ほぼ”フルアルバム「トリトメナシ」の収録曲「雄叫び」の音源・ミュージックビデオが解禁となった。

今回の楽曲はチャランポと同じ事務所の先輩でもある、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボレーション楽曲となっている。

これまでもスカパラとチャランポはディズニー楽曲でのコラボや、スカパラ主催のフェス「トーキョースカジャンボリー」で共演するなど、様々な場での交流があり、ついにオリジナル楽曲でのコラボが実現。高校生の頃からスカパラのコピーバンドをしており、スカパラが憧れの存在だった姉の小春は、今回のコラボで一つ夢が叶った形となった。

楽曲はいかにもチャランポらしい挑発的な攻めの楽曲。そこにスカパラサウンドがあわさることで疾走感溢れ、身体の芯まで響くような情熱的なナンバーに。レコーディングではこの楽曲の良さを生かす方法として、1曲を通しで演奏したほぼ一発録りのレコーディングを敢行した。

レコーディングを終えたスカパラメンバーは、「参加させて頂いてすごく楽しかったです。あっという間に終わってしまいました。1曲なのがもったいないくらい。」と、楽曲に対する手ごたえを感じた様子だった。

MVも同様に楽曲の“らしさ”を魅せるため、ライブの臨場感をそのままに一発撮りで撮影。1曲の中でスカパラメンバー全員を誘惑するVo.ももは見事に“魔性の女性像”を演じた。

さらにチャランポ・ももが、ひとり芝居「あのさ、生まれ変わったら」の開催を発表した。

これは、12月19日に行われた大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終話前夜に放送した特番「チャラン・ポ・ランタンの勝手に特番〜ありがとう、さようなら『逃げ恥』〜」内で発表されたもの。

姉の小春はアコーディオニストとして2016年春から2017年初夏までMr.Childrenのホールツアーのサポートメンバーとして活動したり、そのほか人気アーティストの作品に参加したりと多忙な日々を送っていることもあり、「このまま姉に見捨てられたらどうしよう…私も何かやらなくては…」と幼少期から夢であった芝居をすることにしたという。

昨年は映画『飛べないコトリとメリーゴーランド』で1人2役を演じたり、今年はTBSドラマ「毒島ゆり子のせきらら日記」で前田敦子の恋敵役として出演したこともあり、その「演じたい熱」はさらに盛り上がっていたという。

しかし初めての舞台は「出来るだけ迷惑のかからない方法」「ひとりで何役もやりたい」との理由で“ひとり芝居”という手法を選んだという。

そんなももに賛同した映画監督・酒井麻衣が、今回のひとり芝居の演出家として名乗りをあげた。酒井とチャランポは4月1日公開予定の映画『はらはらなのか。』で主題歌含む音楽全般・出演を依頼し、コラボを果たしている。

チャランポの活動ではその“憑依型歌唱スタイル”で時には狂気的に、時には愛くるしく音楽活動を繰り広げてきた“もも”。小学生低学年の頃から毎日違う人格を憑依させて生活してみたり、部屋のステレオから流れてくるラジオDJたち、トラフィックインフォメーションの声色、抑揚をコピーしたり…「誰か別の人間になり変わる」ことに悦びを見出していた。

そして、16歳から活動しているチャラン・ポ・ランタンでは姉が作る、自分とはまったく違う人格(キャラ)の歌詞を別人になりきり歌い人気を獲得してきたが、近頃では「どれが本当の自分なのかちょっと分からなくなってきた…」と吐露する危ない境地にも。そんなももがどんな舞台を作り上げるのか、そして後日発表されるという2人の脚本家に注目が集まる。

チャラン・ポ・ランタンvo.もも コメント
小さな頃から自分以外の誰かになりきるのが好きでした。
好きな人ができれば、その人の前だけその人の好みの女に自然になっていたり、歌を唄い始めてからは様々な人格をころころ変えながら唄うのがとても楽しくて、最近はどれが自分なのか、何が自分なのか、いまいちよく分からなくなってきました。お芝居にはずっと興味があったし、小春ちゃん(相方)がミスチルツアーでまた忙しくなるこのタイミング、、やるならここだ!と思いました。
「ひとり芝居」始めます。ホワイトデー、3月14日から、一週間。中野MOMOで、楽しいこと、始めます。

チャラン・ポ・ランタン / 雄叫び(short ver.)

リリース情報
ミニアルバム「トリトメナシ」
2017年1月18日発売

(CD+DVD)AVCD-93591/B 3,024円(税込)

(CD)AVCD-93592 2,484円(税込)

関連リンク

チャラン・ポ・ランタン オフィシャルサイトhttp://www.charanporantan.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。