ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大好きなビールもなぜか全く受け付けない…。妊娠超初期に現れた5つの体の変化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope04:20161021162023j:plain

妊娠して起きる症状と言えば、真っ先に思い浮かべるのはつわりですよね。つわりは妊娠1~2ヶ月頃から始まるとされていますが、私の場合、妊娠が発覚する前のごくごく初期の段階でも、普段と違う体調の変化がありました。

私自身、妊娠検査薬で陽性反応が出る前に、妊娠超初期症状を経験したのですが、ネット上の体験談を調べてみると妊娠判明前に体調の変化を感じた人も多いようです。

まず、「妊娠超初期」の時期ですが、私の場合、生理予定日の約1週間ほど前からいつもとは違う体調の変化がありました。生理予定日1週間前と言うと、ちょうど受精卵の着床が完了する時期。つまり妊娠が成立し体内のホルモンが急激に変化し始める時期です。 関連記事:根拠はないけど自信あり! 着床に気づいた瞬間と、二人目だからよくわかる超初期症状

<妊娠超初期に起きた体調の変化>

1.身体がだるく、熱っぽい

風邪の引き始めのような感じで微熱があり、朝晩が特に体調が悪かったです。また、鼻水や頭痛など本当の風邪のような症状も。この時はまだ妊娠検査薬が反応しない時期だったので、てっきり風邪を引いたものだと思っていました。

2.1日中眠気が強い

寝ても寝ても眠気が取れず、頭の中にモヤがかかったようにボーっとしていました。仕事中もなんだか集中できず、特に頭を使うような仕事は全く進みませんでした。

3.お酒がダメになった

この時期(妊娠判明前の妊娠超初期)に参加した職場での飲み会では、大好きなビールが全く受け付けず、自分でも何故だかわからなかったため、とても印象に残っています。当時は、風邪による体調不良のせいかな?と思っていました。

4.特定の匂いに拒否反応が

タバコやコーヒーの匂いが急にダメになり、匂いを嗅ぐと気分が悪くなっていました。後から思えばつわりに似たような症状でした。

5.食欲が落ちた

この時期に訪れた食べ放題のバイキングでは、食があまり進まず主人に心配されました。上に書いた匂いへの拒否反応と同じく、食べ物の匂いを嗅いでも食欲がわかず胃の不快感がありました。

以上が私が実際に体験した妊娠超初期に起きた症状です。

ただ、妊娠超初期症状は誰にでも当てはまるわけではないし、全く症状が出ない人もいるので、検査薬で陽性反応が出たら、まずは産婦人科ですね! 関連記事:長女2歳で2人目の妊活開始!超初期につわりのような症状を感じ、検査薬を試してみたら…

f:id:akasuguope04:20160929140837j:plain

著者:non

年齢:31歳

子どもの年齢:2歳

イヤイヤ期絶好調の2歳児を育てる初ママです♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

根拠はないけど自信あり! 着床に気づいた瞬間と、二人目だからよくわかる超初期症状
転職活動中に予想外の妊娠!「私に子育てなんてできるのかな…?」不安な気持ちを励ましてくれたのは…
妊娠?!できたのかな???

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。