ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

グルメはもちろん、見どころいっぱいの大阪に行くなら2月がベスト!おすすめの観光スポット20選!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
グルメはもちろん、見どころいっぱいの大阪に行くなら2月がベスト!おすすめの観光スポット20選! 大阪

美味しいグルメを堪能したいなら大阪へ旅行しよう!豚まんや串かつ、たこ焼きといった大阪ならではの食文化を楽しめる♪また、なんばパークスなどお子様とも一緒に遊べるスポットも多く、みんなで楽しめること間違いなし!

2月は大阪に行こう!家族や友達、カップルで楽しめる、おすすめの観光スポットをご紹介!

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

海遊館

海遊館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27107cc3320040646/photo/

太平洋を取り囲む自然環境を再現した世界最大級の水族館。飼育展示されている生き物の数は620種、30000点にのぼる。同館で1番の人気者・ジンベエザメなどが悠々と泳ぐ巨大な水槽「太平洋」をはじめ、熱帯魚が泳ぐトンネル型の水槽「魚のとおりぬけ・アクアゲート」、ペンギンたちのいる「南極大陸」など、趣向さまざまな水槽が魅力。

海遊館の建物全体で『環太平洋生命帯』を表現しているといい、見学者はいったん8階まで上がった後、スロープを下りながら、10の地域に生きるさまざまな魚たちや海の表情を間近に見ることができる。2013年3月に増設した「新・体感エリア」人気。再入館手続きをすれば、当日なら何度でも入館可能。夜5時以降に入場すれば、魚たちの夜の生態も垣間見える。

\口コミ ピックアップ/

ジンベイザメは見る価値ありです。大きいので子供も喜んでいました。子供も大人も楽しめる水族館だと思います。

(行った時期:2014年2月)

水族館では、なかなか高い方だと思います。

でも、色々工夫もありしっかり楽しめるようになっていますよ★

出口付近にはえいやサメに触れるコーナーもあります!

(行った時期:2014年2月) 海遊館

住所/大阪府大阪市港区海岸通1-1-10

「海遊館」の詳細はこちら

梅田スカイビル

梅田スカイビル

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27127aj2200023829/photo/

大阪・梅田の新都心「新梅田シティ」の中核施設であり、梅田のランドマークのひとつでもある「梅田スカイビル」。1993年に完成、地上40階建てビル2棟を上部で連結し、39階の空中レストラン、40階の展望ギャラリーに加え、屋上部分では地上170mの風に吹かれながら、大阪の街並みを一望できる「空中庭園展望台」がある。

建物内部はオフィス・店舗・ショールーム・イベントホール・映画館、さらに地下にはレトロ的な雰囲気の飲食街「滝見小路」などを備えている。ビルの敷地の南側には「中自然の森」、北側には「花野」という、四季折々の自然に触れられる散策コースがあり、多くの市民が訪れている。また、中央広場では、折々の国際色豊かなイベントなどが催され、賑わっている。

\口コミ ピックアップ/

梅田にそびえ立つ綺麗なビル。空中庭園に向かうエスカレーターの開放感と、空中庭園からの夜景は最高です。ぜひカップルにおすすめです。

(行った時期:2016年2月)

建築物としてはとても斬新的で、あの上はどうなっているのかと気になり、登ってみたくなる心境に陥ります。大阪の街を一望できます。

(行った時期:2012年2月) 梅田スカイビル

住所/大阪府大阪市北区大淀中1-1-88

「梅田スカイビル」の詳細はこちら

ユニバーサル・シティウォーク大阪TM

ユニバーサル・シティウォーク大阪TM

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000171326/photo/

ユニバーサル・シティウォーク大阪TMはユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)に隣接するエンターテイメント型商業施設。ハリウッドテイストあふれる街並みに、本場の味にこだわったワールドグルメや、アメリカンテイストなファッション、雑貨が揃ったショップ等、58店舗が軒を連ねて来る人々を楽しませる。

\口コミ ピックアップ/

ユニバーサルを利用した際に訪れました。

たくさんの飲食店やお店があり良かったです。

外国にいるようでな気分になりおしゃれなところでした♪

(行った時期:2015年2月)

ユニバーサル・スタジオジャパンに行くときはいつもここを通って行くので、ここを通るだけでワクワクします。

(行った時期:2016年2月) ユニバーサル・シティウォーク大阪TM

住所/大阪府大阪市此花区島屋6-2-61

「ユニバーサル・シティウォーク大阪TM」の詳細はこちら

大阪四季劇場

大阪四季劇場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27127aj2202028753/photo/

2004年11月に大阪西梅田「ハービスENT」内にオープンした、関西では初となる劇団四季の拠点劇場「大阪四季劇場」。間口が狭く、高さがある欧米型スタイルの導入で、海外のさまざまな劇場で作られた作品の再現が可能となった。客席は約1200席で、2階の客席も舞台のすぐ近くまでせり出し、ステージとの一体感を楽しむことができるつくりだ。

劇団四季は1953年に結成、1983年には「キャッツ」で初のロングラン公演を行って大成功を収め、いまや団員約800人を抱える日本最大の劇団に成長した。大阪四季劇場では竣工以来上演してきた「マンマ・ミーア!」は2007年2月12日に千秋楽を迎え、第2弾公演として5月3日から「オペラ座の怪人」が始まる予定。ゆくゆくは、海外作品と四季のオリジナル作品の上演を半々に、となるそうだ。

\口コミ ピックアップ/

地下鉄 西梅田駅に直結しているので、とても利便性はいいと思います。こじんまりしたホールだからどの席からもステージがよく見えるのも魅力!

(行った時期:2014年2月)

なかなか席が取れなくて、やっと取れて見てきました。

すべて人間で動物を演じている。

久しぶりの四季でしたが、やはりすごいですね。

(行った時期:2016年2月) 大阪四季劇場

住所/大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7階

「大阪四季劇場」の詳細はこちら

新世界

新世界

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27111aj2202003298/photo/

通天閣にジャンジャン横丁、大きなフグ提灯の看板などで有名な大阪市南部の下町。新世界の始まりは明治36年(1903)、天王寺および現在の新世界で催された第5回内国勧業博覧会に遡る。その跡地の東半分には天王寺公園がつくられ、残った西半分には中央にシンボルとして通天閣(初代)と、その南側に有料遊園地のルナパークがつくられた。これを契機に芝居小屋や映画館などが集結して発展し、新世界がかたちづくられていくことになる。

現在、ルナパークも映画館も閉館したが、通天閣の展望台には遠方からの観光客で賑わっているほか、真下にある地下の通天閣劇場では毎週月曜日、各地方で活躍する歌姫たちが演歌を熱唱し、通天閣劇場TENGEKIでは毎週土日に漫才や上方落語などで観客を楽しませている。

また、土・日曜日には松竹の芸人により落語や漫才が行われている。南北130mの間に串カツ屋、どて焼き屋、囲碁将棋クラブなど約50軒の店が軒を連ねる「ジャンジャン横丁」も元気そのもの。土日・休日になると、ツアー客が大勢で訪ねて、ビリケンさんやフグ提灯の看板などをバックに記念写真撮影を楽しむ。

\口コミ ピックアップ/

大きなビリケンさんと写真をとりました。

ごちゃごちゃとした雰囲気で大阪っぽいです!

有名な串カツ屋さんがいくつかありました。

(行った時期:2014年2月)

夜の街で、ほとんどのお店が午前中ほとんどシャッターが下りています。串カツや、たこ焼きなど沢山のお店がありハシゴがおすすめです。

(行った時期:2016年2月) 新世界

住所/大阪府大阪市浪速区恵美須東界隈

「新世界」の詳細はこちら

道頓堀

道頓堀

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27128ad2250133278/photo/

松竹座にカニ道楽、そしてグリコの看板などによって象徴される道頓堀は、大阪・ミナミの代表的な繁華街。道頓堀の名は、慶長17年(1612)に私財をなげうって川を開削した安井道頓(やすい・どうとん)の名前に由来。その後、幕府の都市計画によって道頓堀の南側に大坂中の芝居小屋が集められ、47軒の水茶屋が許可されて長らく日本の芝居の本場として栄えた。芝居に大勢の人が集まってくると、食べ物屋も自然に繁盛した。

現在、芝居小屋は戎橋近くの松竹座だけが残っているが、飲食店は道頓堀通りの北側にさまざまなジャンルの店が軒を連ね、一年中賑わいを見せている。また近年では、食と芸能のテーマパーク・道頓堀極楽商店街をはじめ、川面の遊歩道・とんぼりリバーウオークなども開業/開通し、道頓堀の新たなスポットとして人気を集めている。

\口コミ ピックアップ/

観光客でものすごい人でした。大阪の象徴のような場所なので、旅行コースにぴったりです。たこ焼き屋さんがたくさんあり、どこも美味しかったです。

(行った時期:2016年2月)

有名なグリコの看板があります。夜にはネオンがひかってとても綺麗です。平日でも人がたくさんいました。

(行った時期:2012年2月) 道頓堀

住所/大阪府大阪市中央区道頓堀

「道頓堀」の詳細はこちら

なんばパークス

なんばパークス

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27111ga3552070108/photo/

2003年10月、大阪球場の跡地にオープンした巨大複合施設パークスは、2007年4月、新たに高島屋スペースも加わり、これまでのショッピングゾーン・レストランゾーンがさらに充実、習い事サロンも選択肢がより広がる。

そして新たに大阪市内最大級のシネマコンプレックスに、関西初登場のショップやレストランが登場、ミナミの必見スポットへ。また小川が流れる屋上庭園・パークスガーデンもより敷地が広がって、草花のその数約300種7万株。都会のオアシスとしてこれからもますます来園者の目を楽しませる。

\口コミ ピックアップ/

こんなところまで来て、大好きなショッピングモールに行けるとは。特に大阪ならではということはなかったですが、レストランや洋服屋さんなども充実していて楽しめました。

(行った時期:2016年2月)

なんばパークスは都会のオアシスのようですよ。屋上庭園は休憩には、もってこいです。

レストランもたくさん入っておりいつも混雑しています。

(行った時期:2016年2月13日) なんばパークス

住所/大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70

「なんばパークス」の詳細はこちら

大阪城公園

大阪城公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27128ah3330042284/photo/

大阪の中央に位置する、総面積105.6haの広大な公園。大阪城天守閣をはじめとする歴史建造物を有するほか、ソメイヨシノを中心に約300本の桜を楽しめる西の丸庭園(有料)や、約100種、1270本の梅の花が咲き誇る梅林など、四季折々の花を楽しめるスポットが充実。

また、大阪城音楽堂や大阪城ホールでは、音楽コンサートもたびたび開催されている。弓道場、修道館などスポーツ関連施設もある。春・秋の植木市や西の丸庭園観桜ナイターなどのイベントも開催。

\口コミ ピックアップ/

いろいろなお城を見学したことがありますが、こちらも見どころが多くて楽しく過ごしました。園内がとても広いので、景色を眺めながらお弁当を片手に会話を弾ませるなんていいかもですね!

(行った時期:2015年2月6日)

昨年の2月の梅の開花時期に行きました。梅越しの大阪城は素晴らしかったです。たくさんの種類があります。春には桜も、とても綺麗だと聞きました。見てみたいですね。お花見におすすめスポットです。

(行った時期:2015年2月) 大阪城公園

住所/大阪府大阪市中央区大阪城

「大阪城公園」の詳細はこちら

天王寺動物園

天王寺動物園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27109ae3312015930/photo/

\口コミ ピックアップ/

子供と行きました。寒かったせいか、動物が全然いなくて、暖かい時期に行かないとダメですね。市立なので入園料も中の食事も良心的です。

(行った時期:2016年2月)

昔からある動物園です。

あまり広くないので、ふらっと時間が空いたときに動物をみるのにオススメですよ♪

(行った時期:2016年2月) 天王寺動物園

住所/大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108

「天王寺動物園」の詳細はこちら

万博記念公園

万博記念公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27205ah3332016094/photo/

1970年に開催された「日本万国博覧会」の成功を記念し、その跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園。

「自然文化園」は岡本太郎氏による博覧会のシンボル「太陽の塔」を中心に、西側は森から里山、東側は芝生が張られて平野のイメージを醸しだすようにデザインされおり、「森」から「里山」にかけては、四季折々の変化を示す森、小鳥のさえずりや花々の香りや風情を楽しめる自然、幾つもの滝や水の流れや水車小屋など、日本の里山を感じさせる風景がある一方、お祭広場・緑地広場がある「平野」では、さまざまなイベントやお祭りなども催されている。

ほかにも、万博開催時に日本政府の出展施設のひとつであった「日本庭園」、文化施設としては世界中のあらゆる民族に関する資料や情報を収集・公開している「国立民族博物館」や、児童文学に関する図書・雑誌その他の資料約65万点を収集・保存している「国際児童文学館」などがある。大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」が便利だ。

\口コミ ピックアップ/

ララポートもある、ニフレルもある!!ガンバのホームスタジアムもある!!一回で全部回るんじゃなくて、何回に分けて来るのがオススメ!!休日の昼間は混むので、遅めの時間帯か、平日がいいかな?

夏は野外フェスもやってるし、こまめにチェックしてたら何かあるかも!?

(行った時期:2016年2月)

やっぱりトレードマークの太陽の搭が好きです。

広場で子どもたちを遊ばせますが、子どもたちも太陽の搭が大好きです!

(行った時期:2016年2月) 万博記念公園

住所/大阪府吹田市千里万博公園

「万博記念公園」の詳細はこちら

大阪城天守閣

大阪城天守閣

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000163413/photo/

大阪一有名な観光スポットで、国内外からたくさんの観光客が集まる。平成の大改修で、飾り金具や鯱などの金箔が押し直されて、より輝きを増した。天守閣内には貴重な歴史資料、美術品などが展示されている。夜にはライトアップされて、幻想的な天守閣を見ることができる。大阪に来たら、見逃せないスポット。高台に幻想的な姿が浮かび上がる

\口コミ ピックアップ/

遠くからでも立派なお城ですが、ちかくでみると遠くで見るよりも迫力があり、とても素敵でした!

また行きたい。

(行った時期:2015年2月)

大阪城は大阪で一番高い~上町台地のてっぺんにあるので~天守閣からの眺めは結構良いですよ。 城内の展示物で歴史が学べます。 お子さんと一緒にどうぞ!

(行った時期:2016年2月10日) 大阪城天守閣

住所/大阪府大阪市中央区大阪城1-1

「大阪城天守閣」の詳細はこちら

りんくうプレミアム・アウトレット

りんくうプレミアム・アウトレット

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27213ga3552060407/photo/

関西国際空港の対岸に位置する美しい景観のりんくうプレミアム・アウトレット。アメリカの港町チャールストンをイメージした美しい町並みの中、リゾート感覚でのショッピングが楽しめる。総店舗数は約210と超え、「りんくうタウン駅」より徒歩6分と駅近アウトレット最大規模を誇る。家族みんなで毎日アウトレット価格でショッピングを楽しむことができるので、りんくうプレミアム・アウトレットにぜひ足を運んでみよう。■美しい町並みの中をゆっくりショッピング

\口コミ ピックアップ/

店舗数が多く掘り出し物に出会えるかもしれません。GODIVAやスタバなどカフェも充実していてフードコートもあります。トイレも広くて混雑時でもそんなに待たなくても大丈夫でした。

(行った時期:2015年2月3日)

旅行帰りに立ち寄って買い物しました!ブランドの数も多くてなかなか楽しめます!アウトレットというだけあってお得にお買い物できるのでおすすめです!

(行った時期:2014年2月) りんくうプレミアム・アウトレット

住所/大阪府泉佐野市りんくう往来南3-28

「りんくうプレミアム・アウトレット」の詳細はこちら

大阪市立中央図書館

大阪市立中央図書館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000162568/photo/

閲覧席が約1000席設置され、ゆったりと読書が可能な図書館。各フロアに検索ブースがあり、広い館内でも本が探しやすい。AVコーナーも充実していて、ビデオ・CDの貸出もしている。人にやさしい図書館として、エレベーターなど細部にいたるまで、高齢者や障害を持つ人にも利用しやすい配慮もある。広々としたフロア設計のゆったり空間で読書を

\口コミ ピックアップ/

私立の図書館としては最大級で、蔵書数がとても多いです。一日中居てたいくらいです。近くに食堂があるので、そこでご飯を食べて一日中いることもあります。

(行った時期:2016年2月)

大阪の中央図書館だけあって、蔵書がとても多いです。近くの図書館になくてもこちらにはあることが多いです。

(行った時期:2015年2月) 大阪市立中央図書館

住所/大阪府大阪市西区北堀江4-3-2

「大阪市立中央図書館」の詳細はこちら

関西国際空港

関西国際空港

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27213ae2192016162/photo/

関西国際空港は、大阪湾内泉州沖の人工島に浮かぶ、世界初の本格的な海上空港として1994年9月に開港。「関空」という呼び名で親しまれ、2006年7月現在、31ヶ国、71都市を結び、一日あたりの国際定期便の就航便数は101.4便、年間およそ2000万人の旅行者が往来している。

旅客ターミナルビルは、4階建ての本館とそこから伸びる南北のウイングから構成され、2階に国内線の出発・到着ロビー、4階に国際線出発ロビー、そして1階に国際線到着ロビーがある。鉄道駅とは2階レベルで直結、バスは空港着が4階、空港発は1階となっており、地上交通への乗り換えがとても便利だ。旅客ターミナルビルにはレストランやお土産売場、マッサージ店なども多い。

\口コミ ピックアップ/

行くのに利用しました。色々店舗も入ってるし、食べる所もいっぱいあるし、出発する前から楽しかったです。

(行った時期:2012年2月)

近くを訪れた際に、立ち寄りました。実際に飛行機を利用しなくても、お土産屋さんだったり、飲食店が入っているので楽しめます\(^o^)/

(行った時期:2016年2月) 関西国際空港

住所/大阪府泉佐野市泉州空港北1

「関西国際空港」の詳細はこちら

ひらかたパーク

ひらかたパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27210ac2100136256/photo/

京阪電車「枚方公園駅」下車徒歩約3分、大阪のベッドタウンの一角にあるファミリー向け遊園地。「ひらパー」の愛称で親しまれ、総面積16万平方メートルとコンパクトサイズだが、起伏に富んだ地形をうまく利用して約40種ものアトラクションを配置している。

全長695.6m、最高時速58.1kmの木製コースター「エルフ」は、木製ならではの揺れと柔らかい乗り心地によって、恐怖と心地よさが同居している絶叫系ヒーリングアトラクションだ。「レッドファルコン」は、全長約1300メートル、最高時速70kmの乗りごたえ抜群のジェットコースター。

「ジャイアントドロップメテオ」は、猛スピードで一気に落下する超絶叫マシンで、意識も遠のく垂直落下の恐怖を体感できる人気アトラクションのひとつ。かわいい動物や美しいバラが楽しめるスポットもあり、夏はプール、冬はスケートやスノーランド(雪遊び広場)も登場。

\口コミ ピックアップ/

ひらパーです!!どちらかとゆうと、小さいお子さまと家族と来るのが向いてるかな?なんか暖かみのある遊園地です♪

(行った時期:2016年2月)

未就園児でも十分楽しめるとおもいます!中はそこまで広くはないです!値段もほかの遊園地に比べるとリーズナブルかなあーとおもいます!

(行った時期:2016年2月) ひらかたパーク

住所/大阪府枚方市枚方公園町1-1

「ひらかたパーク」の詳細はこちら

あべのハルカス近鉄本店

あべのハルカス近鉄本店

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27119ga3552079089/photo/

JR・地下鉄各線天王寺駅・近鉄阿倍野橋駅からすぐ。2014年春にグランドオープンの日本一のビル、あべのハルカスの地下2階から地上14階までの16フロアで構成される。「街のような場」をテーマにしたストアデザインで、世界の一流ブランドやトレンドショップ等、多彩な店舗が出店している。またレストラン街は44店2800席のお店が集結し、館内無料Wifiにも対応している。

\口コミ ピックアップ/

建物が高く、上の階にあるレストランからの眺めは最高です。天王寺に買い物に来たりした際はレストランだけここで食べたりします。美味しいところも多いし穴場だと思います。

(行った時期:2016年2月) あべのハルカス近鉄本店

住所/大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43

「あべのハルカス近鉄本店」の詳細はこちら

551蓬莱 新大阪駅店

551蓬莱 新大阪駅店

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000171283/photo/

押しも押されぬ大阪名物ココが浪速の豚まんこの店名物『豚まん』は、関西では知らない人がいない、といっても良いほど有名。むっちりとした生地の中には、豚肉や野菜が一体となったジューシーな具がたっぷり。手作りにこだわったオリジナルな味は、いつでも出来立て、ハマる旨さだ。類似品もあるので「551(ここがいちばん)マーク」を目印にして。

\口コミ ピックアップ/

大阪のお土産の定番商品で皆さんに喜ばれるし味もとてもおいしくで大好きです。手軽に購入できるのがいいです。

(行った時期:2016年2月)

551の肉まんは見かければ買ってしまう食べ物。ふとした時急に食べたくなります。笑

新大阪駅にあるのでお出かけの帰りなど家族に買って帰ると喜ばれます!

(行った時期:2016年2月) 551蓬莱 新大阪駅店

住所/大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅3階

「551蓬莱 新大阪駅店」の詳細はこちら

新世界元祖串かつ だるま

新世界元祖串かつ だるま

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_guide000000177247/photo/

変わらぬ味を守る「二度づけ禁止」の元祖創業は昭和4年という串カツの元祖。当時と変わらぬソースはサラサラで「二度づけ禁止」もここが始まりとか。牛のハラミを揚げた『元祖串かつ』を始め、ショウガ、モチ等の変わりもの、さらにはカキ、ハモ等の季節ものなどメニューも豊富。ソースは7種の調味料を調合、丸2日寝かすことで独特の甘みが出る。

\口コミ ピックアップ/

串カツと言えばここ!と、友達が言うので行きました。

おいしかったです。

混んでなかったら最高なんですけど。

(行った時期:2016年2月)

大阪といえば串カツ。こちらのお店が有名なわけは食べてわかりました。美味しいです。ネタが小ぶりなのでいくらでも食べられました。

(行った時期:2016年2月) 新世界元祖串かつ だるま

住所/大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9

「新世界元祖串かつ だるま」の詳細はこちら

大阪たこ焼きミュージアム

大阪たこ焼きミュージアム

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_27104ae3292028802/photo/

たこ焼きにうるさい大阪人が自信をもっておススメする有名たこ焼き店が5軒一挙に集結。また食べる以外にたこ焼きにまつわる歴史やルーツ、道具の数々を展示、紹介。さらにはお土産やたこやきグッズ、縁日ゲームや催し物も有。たこ焼き尽くしのフードテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/

たこ焼きといえばここ!といった有名店がそろっています。他店の持ち込みがOKだったりするので、いろいろなお店のたこ焼きをシェアして食べれます。

(行った時期:2016年2月)

色んなたこ焼きを食べ比べできます。

どこの店舗もおいしくとても満足な時間を過ごせました。

また行きたいと思います。

(行った時期:2016年2月) 大阪たこ焼きミュージアム

住所/大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F

「大阪たこ焼きミュージアム」の詳細はこちら

大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン

大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン

出典:http://www.jalan.net/gourmet/grm_foomoojH000310491/photo/

\口コミ ピックアップ/

箕面の滝の観光にはとても便利な場所です。大江戸温泉は初めての利用でした。食事だけでしたがバイキングとしては満足な内容です。

(行った時期:2016年2月)

非日常な空間。無色透明だけどヌルっとした泉質がいいです。ゲームコーナーで懐かしのゲームを楽しめます。

(行った時期:2016年2月) 大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン

住所/大阪府箕面市温泉町1-1

「大江戸温泉物語 箕面温泉スパーガーデン」の詳細はこちら

※この記事は2016年11月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

2月におでかけするなら京都がおすすめ!友達や恋人、家族で行って楽しい人気観光スポット20選!
とろろ飯にカレーうどんがIN!パンチありすぎな豊橋カレーうどん【愛知】
自然溢れる群馬に行くなら1月はいかが?ゆっくり過ごせる、おすすめの観光スポット20選!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。