ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

主役級の北欧家具が揃う「クラフトマンシップの真髄」展、開催中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
spirit-of-craftsmanship_001 キューバン・マホガニー製の「チーフティンチェア」。

世界に1脚のチェア、幻のテーブルも

2016年11月25日(金)から12月28日(水)まで、東京・銀座のダンスク・ムーベルギャラリーにて「クラフトマンシップの真髄」展が開催されています。

デンマークの高級家具を扱うダンスク・ムーベルギャラリーによる、希少な北欧家具を集めた展示販売会です。

見所は世界に1脚しかないキューバン・マホガニー製のチーフティンチェア。チーフティンチェアは北欧デザインの鬼才・Finn Juhl(フィン・ユール)が1949年にデザインしたパーソナルチェアで、フィン・ユールらしい優美なシルエットと威厳を兼ね備えた傑作です。

今回展示されるのはバックレストのボタンが3つのオリジナル品(現行は4つ)で、オリジナルは世界で239脚のみ。さらにそのうちの1脚だけが今や幻と言われる希少木材・キューバンマホガニーで製作されたのです。

また、PPモブラー社の特別展示として、Hans J Wegner(ハンス・J・ウェグナー)がデザインした同社の家具も展示され、数台しか生産されなかったと言われる「PP571 アーキテクツデスク」や、誕生50周年限定モデルの「PP586 フルーツボウル」も登場。1953年に創立された家具工房PPモブラーが受け継いできた技術と意匠をじっくりと見ることができます。

高級北欧家具の王道を提案するダンスク・ムーベルギャラリーらしい圧巻の展示です。会期終了まであとわずか。ぜひお忘れなくご来場ください。

spirit-of-craftsmanship_002 PP19ベアチェアとPP586 フルーツボウル。 spirit-of-craftsmanship_003 PP586 フルーツボウルの50周年限定モデルにはシリアルナンバーが刻まれます。 spirit-of-craftsmanship_004 PP571アーキテクツ・デスクとPP502スイヴェルチェア。 spirit-of-craftsmanship_005 PP250バレットチェアとPP225フラッグハリヤード。 spirit-of-craftsmanship_006 PP701チェア。 spirit-of-craftsmanship_007

PP503ザ・チェアに座るケネディ。

クラフトマンシップの真髄

会期:2016年11月25日(金)~12月28日(水) 12:00~19:00 ※火曜定休

会場:ダンスクムーベルギャラリー

特別展示品(一部):

・50周年限定モデル「PP586フルーツボウル」

・PP19ベアチェア

・PP571アーキテクツ・デスク

・PP502スイヴェルチェア

・PP701チェア

・PP250バレットチェア

・PP225フラッグハリヤード

・PP503ザ・チェア

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

北欧デザイン × 和菓子! 異色の組み合わせのPOP UP STOREがJSFに出現
デンマークにスポットをあてた「北欧展2016」、名古屋で開催中
グッズ約200点が集結! 銀座で「リサ・ラーソン&北欧アーティストフェア」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。