ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S8が噂通りの内容で発売された場合、価格はGalaxy S7よりも15~20%高くなるとの試算

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ゴールドマン・サックスのアナリストがこのほど、Samsung の次期フラッグシップスマートフォン「Galaxy S8」が噂通りの仕様で発売された場合には価格が Galaxy S7 よりも 15 ~ 20% ほど高くなるという試算結果を公表しました。これはあくまでも現行の部材価格の相場を基に噂されている部分で必要となるパーツの価格を積み上げた結果です。Samsung は主要な部品を多く自社で調達していることから、他社よりも価格の調節幅は大きいはず。そのため、実際には試算金額より大幅に少ない増加で済む可能性もあります。Galaxy S8 は Galaxy S7 から内外が一新していると噂されています。特に、外装ではフルスクリーンディスプレイを採用した狭額縁デザインに変わり、ホームボタンは削除される一方、虹彩認証モジュールが追加され、IP68 レベルの防水・防塵や USB Type-C に対応していると伝えられています。また、ソフトウェア面では AI ベースのデジタルアシスタントが搭載されると噂されており、開発にかかるコストを端末価格に反映する可能性もあります。Source : 聯合ニュース

■関連記事
Google Home、現時点では日本語に非対応
Googleの「Trusted Contacts」が「あんしん連絡先」に改名、日本語化も進む
Android版「駅すぱあと」がv3.4.0にアップデート、切り替え不要で全国路線図を閲覧可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。