ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

妄キャリ 初アニメタイアップ『タイムボカン24』新EDで夢が実現、リリイベで涙「来年は爆発する」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
妄キャリ 初アニメタイアップ『タイムボカン24』新EDで夢が実現、リリイベで涙「来年は爆発する」

 12月14日にニューシングル『Bang Bang No.1』をリリースした妄想キャリブレーションが、18日に同作のリリースイベントを秋葉原と新宿でそれぞれ開催。その壇上で読売テレビ・日本テレビ系TVアニメ『タイムボカン24』新エンディングテーマに起用されることを発表した。

各メンバーのソロカットなど計15毎

 でんぱ組.incを輩出した秋葉原ディアステージ発のアイドルユニットであり、かねてよりアニメタイアップを夢として掲げてきた妄キャリだけに、その感動はひとしおだ。中でもプロフィールのフェイバリットに“アニメを見ること、アニソンを聴くこと”をまず載せるほどアニメ好きなメンバー 桜野羽咲は、秋葉原ディアステージでのリリースイベント中に発表した瞬間、観客から祝福に感極まってしまい号泣。「やっとみんなに発表できて、一緒に喜びを分かち合えてすごく嬉しいです」と、自身らの原点たるステージ上で夢が実現した感動をファンと共有できたことを喜んでいた。

 こうして来年1月7日放送回より『タイムボカン24』新EDに起用されることが明らかになった新曲「激ヤバ∞ボッカーン!!」では、「Bang Bang No.1」に引き続き妄キャリのメンバーが作詞に挑戦。アニメの主要キャラクターであるビマージョの気持ちを描いた結果、妄キャリの今を象徴するような1曲になったという。また同曲は、全国ツアーの最終公演として12月25日に新木場STUDIO COASTで開催する【君に魅せたい!妄キャリが贈る今夜かぎりの、、、ULTRA MOSO ∞ PARTY!!!!!!】で初披露されることも発表されている。

 一方、この日は秋葉原ディアステージに続き、タワーレコード新宿店 7F イベントスペースでもリリースイベントを開催。超満員の観衆を前に改めて上記の発表して笑顔を見せたが、初夏のメジャー移籍以降、“MOSO EDM”と銘打った新たなサウンドにチャレンジしてきた妄キャリにとって、この1年は試練だったとしても過言ではないだろう。そうした試みにファンからは賛否が湧き、先日YouTubeに公開したRADIO FISHの大ヒットチューン「PERFECT HUMAN」をもとにした「PERFECT WOMAN」なるミュージックビデオも様々な意見が飛び交う事態になった。

 ただ、そうして色んな壁を乗り越えた今だからこそチームの結束はより高まったようで、メンバーたちは“来年は爆発する予感しかない”と断言する。2017年をさらなる飛躍の1年とできるのか、クリスマスに行う前述のツアーファイナルではその答えを見せつけてくれそうだ。

◎シングル『Bang Bang No.1』
2016/12/14 RELEASE
<初回生産限定盤 (CD+DVD)>
SRCL-9237~8 1700円(Tax in)
<通常盤 >
SRCL-9239 1,300円(Tax in)

◎【君に魅せたい!妄キャリが贈る今夜かぎりの・・・ULTRA MOSO ∞ PARTY!!!!!!】
12月25日(日) 東京 新木場STUDIO COAST

◎妄想キャリブレーション インタビュー
2016年12月18日(日) 東京 タワーレコード新宿店にて

--『Bang Bang No.1』のリリース日に公開した「PERFECT WOMAN」のミュージックビデオですが、再生数はすでに前者のMVを越えてしまいました(笑)。

桜野羽咲:妄キャリを知るきっかけにはなったのかなって思っていて、全然知らない人に知ってもらうことが一番の理由だったので、再生数が伸びているのは嬉しいです。

胡桃沢まひる:もともとはFISH BOYさんに「Bang Bang No.1」の振り付けを担当していただいたことがきっかけだったんですけど、「PERFECT WOMAN」は最高級の大人の遊びといいますか。これを新曲のミュージックビデオだと思っている人もいるくらい、いつもと変わらないスタッフ陣の方々が尽力してくださった結果なのかなって。

水城夢子:しかも今までのミュージックビデオの中で一番ダンスパートが多いんですよ(笑)。でも取り直しは少なかったですし、複数のカメラをご用意いただいてよしもと幕張イオンモール劇場をお借りしたことも面白いポイントだなって。

--そして妄キャリは来年よりアニメ『タイムボカン24』新エンディングテーマを担当することになりました。

星野にぁ:決まったことはもちろんなんですけど、その瞬間をファンの方々と共有できたことが一番嬉しかったんですよ。みんなから「おめでとう!」って祝福していただいたことで、やっと実感したというか。

桜野羽咲:私はアニソンを歌うことが夢だったので、発表した瞬間にお客さんが私を見ながら「羽咲ちゃんおめでとう!」って言ってくれて……。一緒に夢を見てきてくれた方々と、そのひとつが叶う瞬間を共有できたことがすごく嬉しかったです。

胡桃沢まひる:「激ヤバ∞ボッカーン!!」は本当に良い曲に仕上がっていますし、今回も作詞に挑戦させていただきました。妄キャリの今を象徴するような曲で、メンバーもこの曲が一番好きって話してます!

桜野羽咲:『タイムボカン24』のビマージョ様の気持ちを書いたんですけど、アンチヒーロー的なところがまさに妄キャリだなって!

--今年は賛否に湧いた妄キャリですから、来年に懸ける思いは強いのでは?

水城夢子:色んな壁を乗り越えられて、メンバーがたくましくなったというか強くなった。今まで以上にメンバーの気持ちがひとつになったので、来年は上手くいく気しかしないです!

雨宮伊織:今までがずっと右肩上がりだったので、この1年間の経験はすごく良いことだったと思っていて、来年は爆発する予感しかない! 『タイムボカン24』EDの曲名も「激ヤバ∞ボッカーン!!」ですから、来年の妄キャリはヤバいですよ、爆発します。

(C) タツノコプロ・読売テレビ
写真撮影:杉岡祐樹

関連記事リンク(外部サイト)

妄想キャリブレーション『Bang Bang No.1』インタビュー「アイドルが選ぶこの3曲」
でんぱ組.inc 古川未鈴『WWDBEST ~電波良好!~』リリース単独インタビュー
Hey! Say! JUMPが25万枚超を売り上げてシングル・セールス1位に

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。