体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ユニバーサル 2017/1/1付組織変更および役員人事発表、楮本昌裕氏が執行役員に就任

ユニバーサル 2017/1/1付組織変更および役員人事発表、楮本昌裕氏が執行役員に就任

ユニバーサル ミュージックは、2017年1月1日付組織変更および人事異動を発表した。役員人事(2017年1月1日付)氏名新職旧職楮本 昌裕 氏執行役員ユニバーサルJ
マネージング・ディレクター
兼 Universal Connect
マネージング・ディレクターユニバーサルJ
マネージング・ディレクター
兼 Universal Connect
マネージング・ディレクター
兼 ユニバーサルJ制作本部本部長

組織変更(2017年1月1日付)
(1)ユニバーサル ミュージック
社長直轄部門としてコラボレーション・タイアップ本部を置く。

(2)ユニバーサルJ
プロダクトマネジメント本部の下にデジタル戦略部を移動する。
プロダクトマネジメント本部の下のメディア宣伝部をユニバーサルJの下に移動しメディア宣伝本部とする。

(3)ユニバーサルシグマ
デジタル戦略部を新設する。

(4)EMI Records
デジタル&レーベル戦略部及びNS waVeをプロダクトマネジメント本部の下に移動する。

(5)Virgin Music
Delicious Deli Records及びVirgin Recordsの業務を吸収し、制作本部を置く。
プロダクトマネジメント本部の下に第1部及び第2部を置く。

(6)ユニバーサルインターナショナル
洋楽本部を廃し、マーケティング部、プロモーション部、デジタル部を置く。

(7)USMジャパン
制作本部の下に制作3部及びUSM宣伝部を置く。

(8)USM・クラシックス・ジャズ
宣伝本部を廃し、クラシックス・ジャズ宣伝部を置く。USMジャパンの下のデジタルマーケティング部をUSM・クラシックス・ジャズの下に移動し、Webマーケティンググループ及び配信グループをその下に置く。

(9)デジタル事業本部
デジタル営業本部及びデジタル事業開発部を廃す。
パートナーマネジメント部、セントラル・マーケティング部、事業開発部を置く。

(10)経理本部
第2部の下にロイヤリティー・アカウンティング・グループ及びコピーライト・アカウンティング・グループを置く。

(11)人事総務本部
人事グループ及び総務グループを人事部及び総務部と改称する。

(12)ユニバーサルミュージック&EMIアーティスツ合同会社
マネジメント本部を置き、その下に第1マネジメント部及び第2マネジメント部を置く。人事異動(2017年1月1日付)
※敬称略

関連リンク

ユニバーサル ミュージック

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。