ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

椎名林檎、話題の楽曲「青春の瞬き」と「ジユーダム」のサブスク配信サービスを開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

椎名林檎の楽曲「青春の瞬き」と「ジユーダム」のサブスクリプション型(定額制)配信サービスが12月19日よりスタートした。
椎名林檎 (okmusic UP's)
「青春の瞬き」は栗山千明へ書き下ろした楽曲で、東京事変のメンバーが演奏を担当し2011年リリースの栗山のシングルに収録。その後、曲は2012年に行なわれた東京事変の解散ライブでも披露され、2014年にはセルフカバーアルバム『逆輸入 ~港湾局~』に収録。こちらはデビュー15周年の企画作品としてリリースされ冨田恵一がアレンジを手掛けた。節目を彩ってきたこの曲に特別な想いを寄せるリスナーも多い。

「ジユーダム」は、NHK総合テレビの人気長寿番組『ガッテン!』のテーマ曲として書き下ろされ、同Remix ver.「ジユーダム ヒャダインのリリリリ☆リミックス」と共に好評を博している。

世界中から称賛されたリオ五輪閉会式でのフラッグハンドオーバーセレモニーにおいて、椎名が全体演出・音楽監督したことも大いに話題となった2016年。話題の名曲を新たな配信サービスでも堪能してほしい。

【サブスクリプション型(定額制)配信サービス 詳細情報】
2016年12月19日より配信開始

<楽曲一覧>

「青春の瞬き」

「ジユーダム」(NHK総合テレビ『ガッテン!』テーマ曲)

「ジユーダム ヒャダインのリリリリ☆リミックス」

<配信サイト>

Apple Music、LINE MUSIC、Google Play Music、AWA、dヒッツ、KKBOX、Spotify ほか

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。