ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO が贈るご褒美スイーツ♡ 黒トリュフを贅沢に使用した「黒トリュフ キャラメル フローズンスモア」の限定販売がスタート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)」では、ニュージェネレーションベーカリーをコンセプトに、6~8週間毎にメニューがアップデートされています。ドミニク氏の手がける商品は、クリエイティブであることはもちろん、どこか懐かしい思い出とリンクするストーリー性のある商品が多く、アメリカのキャンプファイヤーでマシュマロを炙る体験にインスピレーションを受けて誕生した「フローズン スモア」もその代表的なスイーツです。

そして今回、このフローズンスモアのプレミアム版がデビュー! フォアグラやキャビアと共に世界三大珍味として知られる黒トリュフを忍ばせ、金泊も輝く「黒トリュフ キャラメル フローズンスモア」として、12月20日 (火)より期間限定で登場します。

気になるお味は、甘さとほろ苦さが絶妙なキャラメルアイスの中にフレッシュで香り豊かな黒トリュフがたっぷり! その周りをサクサクのチョコクランチで包み、さらにフワフワのハニーマシュマロでくるんだスイーツです。そして最後には、スモークした木の枝に刺してマシュマロを炙って仕上げるので、外はパリッと温かく中はふんわりとろっとした食感でアイスが冷たいので色々な要素が一度に楽しめます。

キラキラと輝く金箔もあしらわれた贅沢なスイーツは、自分へのご褒美としておすすめの逸品。

また期間中は、プレミアム版フローズンスモアを注文すると、楽しい「HAPPY PLUS」なチャンスもあるそうなので、食べ終えた後の木の枝のチェックをお忘れなく!

人気店の限定販売なので気になる人は早めの来店がおすすめ。ぜひこの機会に足を運んでみて。
 

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ) 

営業時間00~19:00
定休日: 通常なし
年末年始の営業時間
12月7日(土)〜1月9日(月) 10:00~20:00
(12月31日・1月1日の2日間は、10:00~17:00) 
1月10日(店休日)

http://www.dominiqueanseljapan.com/

出典:She magizine

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。