ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

並行輸入の時計は買取してもらえるのか?買取情報を徹底解説!

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プレゼントで貰ったり、ネットで購入したという並行輸入の時計は買取してもらえるのかどうか?買取可能かどうかわからないまま、売り時を逃して家に置きっ放しにしてしまっているという方へ。並行輸入の時計が実際に買取してもらえるのかどうかを、徹底解説したいと思います。そして並行輸入品とは一体どういった時計なのか、ということについても簡単にご紹介したいと思います。

並行輸入の腕時計を売りたい方に

null

ネット通販が気軽に利用できるようになった今、並行輸入品の腕時計を購入したことがあるという方もたくさんいますよね。しかし、いざ買取してもらうとなると、買取してもらえるかどうかがわからないという方に、並行輸入の腕時計の買取情報について詳しくお話ししたいと思います。買取してもらう際におすすめの店もご紹介するので、買取り店を探しているという方はぜひ参考にしてください。

並行輸入品とは?正規品との違い

null

例えばAというブランドの腕時計が販売されていた場合、1,海外でAは製造され→2,日本の正規代理店を通して輸入→3,日本のAを取り扱う正規販売店で販売される腕時計が、「正規品」です。

では「並行輸入品」はどうなっているかというと、1,海外でAは製造され→2,現地で他の業者が買い付け→3,日本の時計を販売する店(Aを取り扱う正規販売店以外)で販売という流れになっていることを指します。

更に並行輸入品と正規品との大きな違いといえば、正規品の場合は代理店を通った時点で正規品であるという証拠に、正規店の印が押されたり、日本語の説明書が付属される場合がほとんどです。

しかし並行輸入品の場合は正規店を通っていないため、外国語の説明書のみ。買取店によっては、正規店の印がついていなければ、本物かどうかは見分けられないという判断を行うこともあります。

並行輸入の場合買取価格は変わるのか?

null

並行輸入の場合、買取価格は変わるのかというと、買取店の判断により異なります。並行輸入品であるかどうかということは問わずに高価買取してくれるお店と、やはり正規品であることを示す、日本語の説明書などが揃っていなければ買取を行っていない、もしくは少々買取価格が下がってしまうというお店もあります。

ですので、今お手持ちの腕時計が並行輸入品であるという方は、並行輸入品を買取しているお店で査定をしてもらえば何の問題もありませんし、高価買取してもらうことも可能なんです。並行輸入品である腕時計を買取してくれる、おすすめの買取店を3店ご紹介しましょう。

並行輸入品も買取してくれるおすすめの店をご紹介

MARUKA

MARUKA
MARUKAのホームページへ

特徴
ブランド品の買取専門店である、MARUKA(マルカ)。全国の主要な土地にいくつか店舗がありますが、店頭だけでなく宅配、出張と買取方法が豊富な点が魅力的。こちらのお店でははっきりと正規品、並行輸入品、共に買取可能であるとホームページに記載があるので安心です。買取成立時には、金額がアップするようなサービスやクーポンがよく登場しているので、買取要してもらう際には要チェックを。Tポイントもたまるお店です。

査定方法:メール査定、LINE査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国に複数店舗あり)

エコリング

エコリング
エコリングのホームページへ

特徴
全国的に店舗展開のある、ブランド品を中心に買取を行うエコリング。こちらのお店では並行輸入品はもちろん、説明書など付属品を無くしてしまった時計、少々傷んでいる時計も買取してもらうことが可能です。基本的にエコを大切にしている買取店であり、できる限り精一杯買取をしてくれるという姿勢が素敵なお店です。宅配買取を利用した際は送料や手数料が全て無料なので、近くに買取店がなくても、こちらのお店で査定をしてもらうといいでしょう。

査定方法:メール査定、LINE査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国に複数店舗あり)

大黒屋

大黒屋
大黒屋のホームページへ

特徴
全国的に非常に店舗展開の多い、大黒屋。こちらのお店でも並行輸入品(海外のお土産品)は査定が可能であると紹介されています。世界的に有名なブランド、マイナーなブランドの時計に関しても高価買取してもらえるでしょう。時計以外にも、バッグやジュエリーなどまとめ売りしたい時にもにおすすめです。宅配買取を利用した場合、送料や手数料、キャンセル料全が無料なので、まずは見積もり査定額を出してもらうといいでしょう。

査定方法:メール査定、LINE査定、電話査定
買取方法:宅配買取、出張買取、店頭買取(全国に複数店舗あり)

高価買取してもらうコツ

null

見積もり査定額を出す

今回ご紹介した買取り店を参考にと、いきなり1店舗目で買取してもらうのではなく、まずは見積もり査定額を出してもらってから売るかどうするかを決めましょう。店ごとに買取金額は異なり、比較をしておくだけで高価買取してくれる店は選択可能です。見積もり査定額はメールや電話でも聞けるので、気軽に聞いてみましょう。

付属品をできる限り査定へ

購入した当初に付属していた、説明書や箱などはできる限り揃えて査定へ出しましょう。付属品がなくても買取可能としている店が大半ですが、ある場合とない場合とでは買取金額に差がつきます。あった方が、より本物であると証明できるので、並行輸入の腕時計の場合は特に付属品も重要になってきます。

綺麗にしてから査定に出す

腕時計は身に着けるものです。汚れている腕時計は査定時の印象が良くないため、査定に出す前にはできる範囲で綺麗にクリーニングしておきましょう。傷など取れない傷みは減額ポイントになってしまいますが、汚れている分の減額ポイントは自分で防ぐことが可能です。

並行輸入の時計を査定してもらいましょう!

null

今まで並行輸入の時計が買取してもらえるかどうかわからずに、ずっと置きっ放しにしていたという方は、この機会に査定をしてもらいましょう。見積もり査定額であれば無料で出してもらえるだけでなく、店で実際に査定をしてもらわなくても、メールや電話でも査定金額を聞けるお店も存在します。まずは金額を聞いてから、売るかどうするかを判断するのもいいのではないでしょうか。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。