ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『12月19日はなんの日?』クリスマス・ウィークに突入、リリース当時はチャート対象外だったマライア・キャリーのあの名曲

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『12月19日はなんの日?』クリスマス・ウィークに突入、リリース当時はチャート対象外だったマライア・キャリーのあの名曲

 12月19日、いよいよクリスマス・ウィークに突入。2016年も残すところ2週間を切った。洋楽クリスマスソングの定番といえば、マライア・キャリーによる「恋人たちのクリスマス」(1994年)。日本でもTVドラマの主題歌に起用され大ヒットを記録し、今では誰もが知るこの季節のスタンダード曲となっている。

 しかし、発表当時はアメリカでシングル・リリースされなかったことから、全米ビルボードではホリデー・アルバム『メリー・クリスマス』収録曲という扱いで、シングルチャートであるHOT100の対象外となっていた。風向きが変わったのは2000年代に入ってから。チャート算出方法の変更により、2000年にチャート83位に初登場。それ以降、クリスマス・シーズンが近づくたびにチャート上位に顔を出し、セルフ・カバーの発表なども経て、ついに2016年1月16日付チャートにて最高位となる11位を獲得している。そして、今シーズンもクリスマスが間近に迫った12月17日付チャートで23位に再登場を果たし、最新12/24日付チャートでは17位にランクアップ。勝負は残り2週、果たして最高位の更新となるか、熾烈な年末のチャートレ―スに注目したい。

◎Mariah Carey – All I Want For Christmas Is You
https://www.youtube.com/watch?v=yXQViqx6GMY

関連記事リンク(外部サイト)

マライアがビヨンセとの豪華ツーショットを公開、2017年にはライオネル・リッチーとツアーも
マライアらしさ全開のMAC最新コラボ・コレクション発売決定、あの名曲にちなんだリップスティックも
マライア・キャリー、安全面を考慮しブリュッセル公演をキャンセル

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。