ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Android版「Spaces」がv1.12にアップデート、UIデザインと日本語への対応が改善

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google の小規模グループ用情報共有アプリ「Spaces」の Android 版が v1.12 にアップデートされ、アプリ UI のデザインと日本語への対応が改善されました。UI について。これまで、連絡先リストのアクションバーや Space に登録されたサムネイル無しのコンテンツなどの一部に色は設定されておらず、大抵は白または黒のカラーリングでしたが、v1.12 では、作成した Space のテーマカラーに従うように変更され、どの Space を操作しているのかを視覚的に把握できるようになりました。日本語化について。Space に他のユーザーを招待する際のテキストエリアなどの一部には、システム言語が日本語であっても英語が表示されるなど、日本語化は完全ではありませんでしたが、v1.12 で改善され、今ではほぼ全てのテキストが日本語で表示されるようになっています。「Spacse」(Google Play)

■関連記事
NTTドコモ、「Galaxy S5 Active SC-02G」「Galaxy S5 SC-04F」「Galaxy Note 3 SC-01F」「Galaxy J SC-02F」「Galaxy S4 SC-04E」のパケット通信機能を改善
Twitch、2017年にモバイルアプリにライブ配信機能を追加
2017年2月にGoogle PlayゲームにおけるGoogle+の統合が廃止に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。